6月の美しいイギリスの、タイムスリップしたようなおとぎの村♪ 

 

イギリスのロックダウン生活も3ヶ月目となり、いよいよ、今日から、カフェやレストラン、ヘアーサロン等を覗くお店のオープンが許されました。

もちろん、今までのような買い物の仕方とは、全く違った形にはなるでしょうが、とりあえずは、ちょっとだけいいニュースです。
でも、まだまだコロナが終息したわけでは無いので、最新の注意を払うことと、引き続き不要不急の外出は出来るだけ避けようと思っています。

 

 

そんな中、昨日の日曜日は、まだお店はクローズしたままで、外出は基本、屋外のみで、そしてトイレも使えないので、あまり遠出が出来ない事を考えると、出かける場所を考えるのは、結構大変なのですが、それでも、私のまだ行ったことのない、我が家から車で40分ほどの所にある、SURREY州のSHEREと言う可愛らしいビレッジをエイドリアンが探してくれて、散策して来ました♪ 

 

こんなに可愛らしいビレッジで、ここの街の丘には大きな公園もあることから、案の定この小さな村は駐車してある車で一杯でした(汗)

早速散策開始。 ビレッジ中がこんなタイムスリップしたような古い家そしてもちろん今でもちゃんと人が生活しています。

PicMonkey Collage.jpg

 

ギフトショップも可愛らしい♪(右下)

PicMonkey Collage.jpg

 

とても味のある教会ですね〜。

PicMonkey Collage.jpg

 

フットパスにも美しいトンネルが出来ていました。

PicMonkey Collage.jpg

 

もちろん、イギリスには、まだまだこんな古い建物の多い街や村は地方に行けば沢山ありますが、ロンドンからもそう遠くない場所で、こんな数百年前のままの街が見られるって言うのは、本当にすごい事ですよね〜。

PicMonkey Collage.jpg

 

大昔の牢屋。

PicMonkey Collage.jpg

 

可愛い〜〜♪

PicMonkey Collage.jpgPicMonkey Collage.jpg

 

まるで絵画のよう。

PicMonkey Collage.jpg

PicMonkey Collage.jpg

PicMonkey Collage.jpg

PicMonkey Collage.jpg

 

イギリスらしいグリーンが沢山あって、可憐なお花も沢山咲いていました♪

PicMonkey Collage.jpg

 

この日は、お天気が曇り空で少し肌寒かったのですが、可愛らしいお家を沢山見れて、気持ちのいい散策が出来ました。

今週の週末からは、もう少し出かけられる場所も増えると思うので、ここ3ヶ月間過ごした週末とは本当に久々に過ごし方が変わる事を楽しみに、今週も頑張りま〜す♪

 

 

 

★★★ 優美ロンドン第一回「お家でマナーハウス気分♪」

             テーブルコーディネイトオンラインレッスンのお知らせ ★★★

  

日時 

6月29日(月) 英国時間11:30・ 日本時間19:30 〜1時間半
6月30日(火) 英国時間13:00・ 日本時間21:00 〜1時間半
 (満席。キャンセル待ち受付中。)

 

詳細&お申し込みはこちらからお願い致します。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

✨ 優美London LINE @ へのご登録

 

テーブルコーディネートについて、画像や動画を使ってのご提案、お買い物情報、優美ロンドンのイベント等を発信中です!

 

テーブルコーディネートやおもてなしにご興味のある方は世界中どこからでもご登録いただけます💖。

 

優美London LINE@にご登録をいただいた方には「絶対役に立つナプキンの折り方3選!」の動画を無料プレゼントさせて頂いております。

 

IDはこちら。

@pub1747z  (@からご入力下さい)

 

QRコードはこちら。            

PicMonkey Collage.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


 

          優美ロンドンHPはこちら ⇨     

 

 

    PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、ご依頼はこちから。

 


      PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 

 

クリブデンハウスでのアフタヌーンティーに行って参りました♪


 

 

私達夫婦は、この金曜日からの週末の3日間、パリへのショートトリップを予定していたのですが、今回の新型コロナウィルスの世界的流行の煽りを受けて、残念ながらキャンセルをせざるを得なくなり、急遽空いた週末の予定。

さて、何をしましょうと(家の片付けやら、やらなければならない事でしたら山積みですが。汗。)しばし、考えました。
 

 

この状況では、やはり人混みへの外出は避けたい所ですし、外はまだお天気もイマイチだし。。。

という事で、「そうだ!久々にアフタヌーンティーにでも行こう。」と思いつき、急いで、車で家からそう遠くないマナーハウスを探して、当日のランチタイムの予約を入れました♪
 

 

Cliveden House
 

 

ここは、大昔にガーデンの散策には来たことがありますが、ホテル内は初めてでした。
 

ちなみに、ここクリブデンハウスについての詳しい記事は、友人でもある コッツワールドオーナーの小尾さんが、こちらのブログにて素晴らしい記事を書かれていますので、是非ご参考になさってください!

 

PicMonkey Collage.jpg
 

 

PicMonkey Collage.jpg
 

 

玄関を入ると、とてもイギリスらしい美しい木彫り装飾の重厚なホールが出迎えてくれました。

PicMonkey Collage.jpg
 

 

PicMonkey Collage.jpg
 

 

アフタヌーンティーは、ラッキーな事に、この眺めのいい窓際の席で♪

PicMonkey Collage.jpg

この日の空は、時々は青空が顔を出しましたが、ドラマティックな雲が広がっていました。
 

 

PicMonkey Collage.jpg

シャンデリアが素敵。
 

 

メニューはこちら。 甘いもののあまり得意でない私には(汗)、セイボリーが多いのは嬉しかったです。

PicMonkey Collage.jpg
 

 

アフタヌーンティーにはお約束のこんな写真ですね。(笑)

PicMonkey Collage.jpg
 

 

お茶も途中で変えられましたので、私はモロッコンミントティーと煎茶(←ATに来てイングリッシュティー以外のものを注文するあまのじゃくな私です。爆!)を頂きました。

PicMonkey Collage.jpg
 

 

サンドイッチとセイボリー。 

PicMonkey Collage.jpg

ローストビーフのサンドイッチがとても美味しかったですが、その他は、普通にイギリスのお味でした。(笑)

 

 

スコーンは、このホテルでは、最後という事でしたが(もちろん、お願いしたらいつでも持って来てくれます。)、私はケーキの先に頂きました。

一つはちょっと柔らかすぎかなと思いましたが、もう一つはとても美味しかったです♪

PicMonkey Collage.jpg

 

 

こちらがケーキですが、甘いものが大好きなエイドリアンは、一気にペロッと3つを平らげましたが(どれもとても美味しいと喜んでいました。)、私はと言ったら、なんと一つも手をつける事もなく。。。(大汗)。 
イギリスのアフタヌーンティーでは、スコーンから先には進めないという私のジンクスは、今回も破られる事がなく、終了いたしました。(爆!)

PicMonkey Collage.jpg

 

でも、ご安心ください、残ったケーキはちゃんとお持ち帰りして来ましたよ〜。

もちろん、それもエイドリアンが後ほど食べる予定です。(笑)

 

 

 

ここの所のコロナの影響で、世界中の人が不便な生活と先の見えない不安に怯える毎日ですが、こんな時期でも、消毒に気を使い、免疫をつけて、出来るだけ楽しい事、今出来る事を探して皆んなでこの苦難を乗り越えて行きましょうね!


 

 

***優美ロンドン 2020年4月の日本でのテーブルコーディネートレクチャー

                            &販売会中止のお知らせ***
 

 

今回も日本で大人気のサロンをされていらっしゃる素晴らしい講師の方々のご自宅サロン3箇所をお借りした形での6日間のテーブルコーディネートレクチャー&優美ロンドン商品の販売会は、この度の新型コロナウィルスの世界的な流行の終息の目処がたたない為、誠に残念ではありますが、この4月は中止となり、10月に延期となりました。

お申し込みを頂いておりました皆様には、ご迷惑をお掛けいたしまして大変申し訳ございませんが、ご理解及びご了承の程を何卒よろしくお願いいたします。
 

 

********************************************
 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

✨ 優美London LINE @ へのご登録

 

テーブルコーディネートに関するスタディー動画やテーブル用品のお買い物情報、優美ロンドンイベントなどの情報を配信しております♪
 

テーブルコーディネートやおもてなしにご興味のある方は世界中どこからでもご登録いただけます💖。

 

優美London LINE@にご登録をいただいた方には「絶対役に立つナプキンの折り方3選!」の動画を無料プレゼントさせて頂いております。

 

IDはこちら。

@pub1747z  (@からご入力下さい)

 

QRコードはこちら。            

PicMonkey Collage.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

    PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、ご依頼はこちから。

 


      PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 

 

 


  Yubi-London instagram
 

   プライベートFB 


 Yubi-London FB

 

 

週末のエイドリアンとのお出かけ♪

 

 

最近は、個人のFBで、ほぼ毎日日常を投稿しているので、ちょっと投稿がSNSほど簡単でないブログの方は、滅多に日常を投稿出来ていないのですが、久々にここ最近の週末のお出かけを記録として書かせていただきます♪

 

 

お天気の良かった数週間前は久々にブライトンに行ってきました。

 

ここは、いつ来てもロンドンとは違う賑やかさと、カジュアルさと、自由さとそしてエネルギーに溢れる場所で、イギリスでも数少ない個性的な街なので、ブライトンが好きな人は多いのではないでしょうか。

PicMonkey Collage.jpg

ブライトンの竹下通り(笑)

 

PicMonkey Collage.jpg

 

しばらく、ぶらぶらして、初めて見つけたシーフードレストランに入ったのですが、出かけた先で、行き当たりばったりで入ったレストランで外れの多い私達夫婦なのですが、ここは大当たり!

PicMonkey Collage.jpg

このパンのディップもすごい種類があってとーても美味しかったのですが、こちらはやけにサービスがいいと思ったら、お会計でしっかりチャージされていました。 オーダーしたならいいですが、していないのに出てきてチャージされたのには、ちょっとびっりでしたが、美味しかったからいいか。(笑)

 

エイドリアンのフィッシュパイも、クリームやバターが多すぎずにとーても美味しかったです。

PicMonkey Collage.jpg

 

私のシーフードリングイネも絶品!

PicMonkey Collage.jpg

 

海〜〜〜(⌒▽⌒)

PicMonkey Collage.jpg

 

快晴でしたが、流石に真水はまだ冷たいはずでしたが、さすがはイギリス。 けっこう人入っていました(^^;)

PicMonkey Collage.jpg

 

夏でもないのに、すっごい人!!

PicMonkey Collage.jpg

 

PicMonkey Collage.jpg

 

昔は、ここにきたら、必ず息子たちを連れてピアに行きましたが、今は当然素通りの場所となりました(笑)。

PicMonkey Collage.jpg

その後、写真はありませんが、美味しいアイスクリームも食べて(美味しかったアイスクリーム屋さんはこちらです。)、大満族で家路についた私達でした。

お天気がいいと、やはり嬉しさは隠せませんね♪

 

 

 

先週末は、実は、私達の去年のシルバーウェディングのお祝いにとお友達がプレゼントしてくれたフレンチレストランでしたが、なかなか予定が合わず行けなかったのですが、先週末にやっと(^^;) 行くことが出来ました♪

 

Clos Maggiore 

トラディショナルなレストランの外観に似合わずに、中に入ったら天井がお花畑になっていました〜♪ 

PicMonkey Collage.jpg

 

PicMonkey Collage.jpg

 

PicMonkey Collage.jpg

 

エイドリアンは珍しくベジタリアン5コーステイスティングメニューを

PicMonkey Collage.jpg

 

私は普通のテイスティングメニューをいただきましたが、

PicMonkey Collage.jpg

流石にもうテイスティングメニューは食べられない年齢に来ている事を実感。
美味しくも、やはり、完食ならず。。。(涙) 

 

PicMonkey Collage.jpg

 

 

PicMonkey Collage.jpg

 

PicMonkey Collage.jpg

それにしても、今月は、また次の結婚記念日が来るので、その前に行く事が出来て本当に良かった〜♪

お友達に大感謝です!

 

 

その後は、せっかくご近所さんなので、ピーターシャムナーサリーでお茶をしましたが、やはりここはリッチモンドの本家の方が100倍素敵ですね(^_−)。

PicMonkey Collage.jpg

ということで、久々にお出かけ編でした〜。

 

 

 

===========<7月の優美ロンドンサロン講座のお知らせ>============

 

 

昨年も開催され、大好評だった絵本メンタリング協会の講座「心が育つIQ絵本講座」今年も開催が決まりました!

お申し込み&詳細はこちらからお願いいたします。

 

============================================

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

✨ 優美London LINE @ がスタートしました

 

次々とテーブルコーディネートに関するスタディー動画(随時)やテーブル用品のお買い物情報などを無料で配信しております!
ご登録頂いた方々にも大好評で嬉しい悲鳴の連続です💖

テーブルコーディネートやおもてなしにご興味のある方は世界中どこからでも是非ご登録下さい。

 

そして、優美London LINE@にご登録をいただいた方にお礼として、私からの「絶対役に立つナプキンの折り方3選!」の動画を無料プレゼントさせて頂きます!!

 

IDはこちら。

@pub1747z  (@からご入力下さい)

 

QRコードはこちら。            

PicMonkey Collage.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

 

 

 

    PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、ご依頼はこちから。

 


      PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 

 

 


  Yubi-London instagram

 

   プライベートFB 


 Yubi-London FB

 

 

頬っぺたが落ちるパンレッスン♪


 

最近は本当に忙しく、全くブログが更新出来ていない状態ですが(汗)、おかげさまで私は毎日元気でやっております(^^)。

 

 

今日は、今回で2度目となるご近所にお住いの高橋万喜子先生(万喜子先生のレッスン情報は、LINE@ ID  @hpn0824i にご登録しますとご覧になれます。)のパンレッスンに行って来ました♪
 

万喜子先生のお教室は、本当に美味しい日本のパンが作れる上に、とーても美味しいランチ付きという事もあり(そして沢山のお持ち帰りも出来!)大人気でなかなか予約の取れないお教室なのです。
 

 

 

今日のパンは「胚芽パン」でした。

PicMonkey Collage.jpg

まずは材料を混ぜて、ひたすらコネコネ。 結構力を入れて、時間もかかりますが、叩きつけたり結構面白かった。(笑)

その後は、まとめて一次発酵。
 

 

一次発酵後の膨らんだのち

PicMonkey Collage.jpg


ドックパンの形に形成♪

PicMonkey Collage.jpg


このまま第二次発酵へ

PicMonkey Collage.jpg


第二次発酵後、卵を塗って、オーブンへ。

そしてお待ちかね〜の焼き上がりです(^^)。

PicMonkey Collage.jpg


ドックパンを小さくしたりプチパンサイズにしたりも出来ます♪

PicMonkey Collage.jpg



そして、私の一番の楽しみの試食タイム〜♪

美味しいスープとパンの中身も色々と工夫して下さっていて、しかも焼きたてのふかふかモチモチパンの美味しい事と言ったら!

PicMonkey Collage.jpg

特に日本の美味しいパンに飢えている私達には、買おうと思ってもなかなか手に入らない代物で、ご飯大好きな私でも、美味しくて止まらなくなるほどのパンなのです。
 

 

今回のマッシュルームのスープがまた、普通のマッシュルームを使ったという事でしたが、まるでボルチーニ茸の様なコクと香りが出ていて感動の美味しさでした!

PicMonkey Collage.jpg

 


そして、万喜子先生は、何を隠そう優美ロンドンのリネンの大のお得意様でもあるのですが、今回も先日お買い求め頂いたダマスククロスをお使いいただいての試食タイムでした〜♪

 


 
万喜子先生、ご一緒したIさん、Kさん楽しい時間をありがとうございました〜♪

 

 

 

==========<4月の東京青山でのレッスンのお知らせ>=============

 

✨4月に青山で開催する私のレッスンイベントが決まりましたので、ご興味のある方は是非おいでくださいませ✨

 

「〜自分らしく、そして誰にでも出来る〜
    「イギリス仕込みのおもてなし術とホームパーティーテーブルレッスン」
 
詳細&お申し込みはこちらをご覧ください!

 

============================================
 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

✨ 優美London LINE @ がスタートしました

 

次々とテーブルコーディネートに関するスタディー動画(隔週で)やテーブル用品のお買い物情報などを無料で配信しております!
ご登録頂いた方々にも大好評で嬉しい悲鳴の連続です💖

テーブルコーディネートやおもてなしにご興味のある方は世界中どこからでも是非ご登録下さい。

 

そして、優美London LINE@にご登録をいただいた方にお礼として、私からの「絶対役に立つナプキンの折り方3選!」の動画を無料プレゼントさせて頂きます!!

 

IDはこちら。

@pub1747z  (@からご入力下さい)

 

QRコードはこちら。            

PicMonkey Collage.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

 

 

    PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、ご依頼はこちから。

 


      PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 

 

 


  Yubi-London instagram

 

   プライベートFB 


 Yubi-London FB

 

 

 

晴天の週末は、Hever Castle&Gardenに行って来ました♪


 

 

ここ数日イギリスは、過去の2月においては記録的な暖かさだそうで、先週末もとても2月とは思えないような晴天の2日間でした♪
 

我が家から車で1時間ほどの場所にある、広ーい庭のある、Hever Castle & Garden に初めて行ってきました。
 

 

先ずは、目の前にあった古ーいパブにてサンデーランチをいただきました♪

PicMonkey Collage.jpg

期待はしていなかったのに、メインのパイも、デザートもものすごく美味しかったです!
 

その後は、いざ、敷地内へ。
PicMonkey Collage.jpg
広ーいガーデンには、子供達の為の大きな遊具エリアもあった為、晴天のせいもあり、子供連れの家族がすごく多かったです。
 
PicMonkey Collage.jpg
 
PicMonkey Collage.jpg
 
PicMonkey Collage.jpg
 
お城のドアをくぐると、
PicMonkey Collage.jpg
 
チューダー様式の建物の中に。
PicMonkey Collage.jpg
 

PicMonkey Collage.jpg

PicMonkey Collage.jpg

PicMonkey Collage.jpg

 

 

このお城は、1903年アメリカの大富豪のウィリアム・ウォルドルフ・アスター(William Waldorf Astor)が買い取り、城を修復し、友人を招くための"Tudor Village"を造り、その上、ガーデンと湖を作ったと言う事で、建築時の古い箇所も有りましたが、いくつかの部屋は、ウィリアム公によって美しくそして贅沢に作り替えられたそうです。

PicMonkey Collage.jpg
 

 

ウィリアム・ウォルドルフ・アスター(William Waldorf Astor)

PicMonkey Collage.jpg

 

 

上の階上がるほどに、部屋は古いまま残っていました。

PicMonkey Collage.jpg
 

このお城は、ヘンリー8世の正妻と妾となった姉妹の住んでいたお城で、正妻となった妹のアン・ブーリン(Anne Boleyn)王妃との結婚の際に、ヘンリー8世が離婚を禁じていたカトリック教会からイングランドを離脱させて英国国教会を創設するというとてつもない行動に出た原点となった姉妹の育った場所なのです。 

PicMonkey Collage.jpg
 

そして後にアン王妃もヘンリー8世によって処刑されてしまうのですが、こんな歴史のある、まさにヘンリー8世や姉妹達が過ごしたであろう部屋に、ふつーに入る事が出来るのは(いつも思いますが)この国の素晴らしい所ですよね〜♪

 

PicMonkey Collage.jpg
 

 

この画廊の廊下もヘンリー8世や王妃達が歩いたのでしょうね〜。

PicMonkey Collage.jpg
 

 

その後、庭を散策。 スノードロップやクロッカスが、咲き始めていて、本当に気持ちが良かったです♪

PicMonkey Collage.jpg
 

PicMonkey Collage.jpg
 

 

ギリシャ式ガーデンや、イタリア、フレンチなど、色々な様式のお庭を楽しめました。

PicMonkey Collage.jpg

 

今回、初めて行ったHever Castle & Gardenでしたが、この子供向けの遊戯場や広い庭があったのをもっと昔に知っていたら、息子達が小さい頃にここに連れて来たかったねーと、今は二人になった私達夫婦は、そんな会話をしながら家路に着いたのでした。

 

 

===========<4月の東京青山での講座のお知らせ>==============

 

✨4月に青山で開催する私のレッスンイベントが決まりましたので、ご興味のある方は是非おいでくださいませ✨

 

「〜自分らしく、そして誰にでも出来る〜
    「イギリス仕込みのおもてなし術とホームパーティーテーブルレッスン」
 
詳細&お申し込みはこちらをご覧ください!

 

============================================
 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

✨ 優美London LINE @ がスタートしました

 

次々とテーブルコーディネートに関するスタディー動画(隔週で)やテーブル用品のお買い物情報などを無料で配信しております!
ご登録頂いた方々にも大好評で嬉しい悲鳴の連続です💖

テーブルコーディネートやおもてなしにご興味のある方は世界中どこからでも是非ご登録下さい。

 

そして、優美London LINE@にご登録をいただいた方にお礼として、私からの「絶対役に立つナプキンの折り方3選!」の動画を無料プレゼントさせて頂きます!!

 

IDはこちら。

@pub1747z  (@からご入力下さい)

 

QRコードはこちら。            

PicMonkey Collage.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

 

 

    PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、ご依頼はこちから。

 


      PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 

 

 


  Yubi-London instagram

 

   プライベートFB 


 Yubi-London FB

初めてのアイシングレッスンでミニヘクセンハウスを作ってきました〜♪ 


 
先日、ハロッズの目の前にあるお宅にて、お友達でもある超〜美人のAkikoさんからアイシングのレッスンを受けて参りました♪

 

私にとって初アイシングレッスン。 
 
そしてお宅についたら、こんな可愛いサンタさんが迎えてくれました🤶。

 

PicMonkey Collage.jpg

 


こちらが、この日のお題のミニヘクセンハウス。もちろんAkiko先生の素晴らしい作品です!

PicMonkey Collage.jpg

F&Mのハンパーまであって、めちゃくちゃ可愛い〜〜♡
 

 

初めての私にこんな大作が出来るのか心配。。。(^^;)。

PicMonkey Collage.jpg

 

 



まずは紙の上で線の描き方の練習を少しした後、いよいよ本番。

PicMonkey Collage.jpg

 


ものすごくパーツの多いヘクセンハウスのビスケットは前もって先生が焼いておいてくださっていたので、私達はただひたすらアイシングをビスケットに乗せていく作業でした。

PicMonkey Collage.jpg

本当に、細かい作業でしたが、元々細かい事が好きな私にはと〜〜ても楽しい作業でした!

そして一番難しかったのがカーブを細い線で描く事で、何度かやり直しました。。。汗。

 

でも、手取り足取り優しく教えて下さったAkiko先生のお陰で、時間はかかりましたが、何とかそれらしく出来上がりました。PicMonkey Collage.jpg

よーく見ると、本当にアラだらけでお恥ずかしいです。。(^^;)。
 

 

PicMonkey Collage.jpg

 

 


とても楽しかったので、出来れば続けて習ってみたいと思ったのですが、悲しいことに先生のご帰国が来春に決まってしまい、出来てもあと1度ぐらいのレッスンになりそうです(涙)

PicMonkey Collage.jpg

ビスケットは元々焼いて頂いていたし、自分で作ったとはなかなか自慢しにくい作品ですが(汗)、そしてヘタクソでもそれでもやっぱり、愛おしい♪

 

 

最後に、可愛いサンタのK君と記念撮影♪

PicMonkey Collage.jpg

はい、多分、そう遠くない未来の孫が出来た時の練習です(爆!)

 

 

皆様も、どうぞ良い週末&楽しいクリスマスをお過ごし下さい。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

✨ 優美London LINE @ がスタートしました

 

次々とテーブルコーディネートに関する新しい動画やテーブル用品のお買い物情報などを無料で配信しております!
ご登録頂いた方々にも大好評で嬉しい悲鳴の連続です💖

テーブルコーディネートやおもてなしにご興味のある方は世界中どこからでも是非ご登録下さい。

 

そして、優美London LINE@にご登録をいただいた方にお礼として、私からの「絶対役に立つナプキンの折り方3選!」の動画を無料プレゼントさせて頂きます!!

 

IDはこちら。

@pub1747z  (@からご入力下さい)

 

QRコードはこちら。            

PicMonkey Collage.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

 

 

    PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、ご依頼はこちから。

 


      PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 

 

 


  Yubi-London instagram

 

   プライベートFB 


 Yubi-London FB

 

 

初めてのお店に行って来ました♪

 

 


最近、出かけた場所をブログに更新しない間にどんどん忙しくなって来て、更新せずに終わってしまった場所が数多くなって来てしまったので(汗)、今回は当日中に更新させていただきます(^^)。

 

お天気のいい週末の今日は、年に2回ぐらい行くアンティークセンターに行ってみたのですが、そこは老朽化した建物(本当に階段がミシミシ言ってすごーく古い建物で怖いほどでした!)のリノベーションの為になんと2年間のお休みに入ると言う事でクローズ!(涙)
せっかく来たのに残念だと思いその建物の隣のガーデンセンターで聞いて来たこちらの場所に行って見ました。

 


アンティークセンターからすぐ近くにこんな場所があったのは今まで全く知らず。。。(汗)

PicMonkey Collage.jpg

外に置いてあった物はケンプトンアンティークマーケットの外に置いてあるようなジャンク。(好きな方にはお宝ですね^^;)

 


シャビーなガーデンにはぴったりの物が沢山ありました。

PicMonkey Collage.jpg

 

PicMonkey Collage.jpg

 

イングリッシュガーデンにさり気なく置いてあったら可愛いんだろうなー。

PicMonkey Collage.jpg

 

PicMonkey Collage.jpg

 

 

建物の中に入って見たら中はこんなギフトショップ的な感じでした。こちらは全部新品。

PicMonkey Collage.jpg

 

PicMonkey Collage.jpg
 

 

 

 


我が家のモダンな雰囲気には合いませんが、可愛らしい物が沢山ありました。

PicMonkey Collage.jpg

 

PicMonkey Collage.jpg

この建物はこちらの古い建物にありがちな、ちょっと複雑な二階や中二階がありましたが、そちらにはアンティークも置いてありました♪


最初は何も買うものはないかなーと思って見ていましたが、やはりこう言う雑多なお店に入ると、ハンターの目が騒いでしまい(笑)、隣のカフェにいたエイドリアンを結構待たせてしまいました(^^;)。
 

 

 

そして2階でお買い物をした後は、このお店に隣接していたレストランでランチ。
 

 


 

 

 

PicMonkey Collage.jpg

 

ひっさびさにこんなボリューミーなチキンバーガーを食べましたが(もちろん隣のチップスは2、3本で終わりましたよ〜)、最近はこう言うオイリーでハイカロリーでボリューミーなものを外食してしまうと、食べた後の自分への罪悪感が本当に後を引いてしまい、身体にも、心にもいいことありませんね〜〜(大汗)
 

 

 


*<6月のイベントささきひとみアンティークシルバーレクチャー優美ロンドンのお知らせ>*

 

昨年も大盛況だった、ささきひとみさんによるアンティークレッスン。今回はアンティークシルバーについてのレクチャーです。

詳細&お申し込みはこちらから宜しくお願いいたします。

 

*******************************************

 

**********<優美ロンドン6月の実演販売お茶会のお知らせ>**********

 

改装中の為しばらくお休みしていた優美ロンドンの次回の実演販売お茶会はおかげさまで全日満席となりましたが、キャンセル待ちのご希望お受けしております。

テーブルコーディネートのレッスンにもなると大好評の販売会の詳細、お申し込みはこちらからお願いいたします。 

                    
********************************************


 

********<7月のイベント中島萌未セミナー@優美ロンドン のお知らせ>*******

 

日本で大人気のホリスティックマイスター中島萌未さんによる『あなたの「好き」を生きがいにする方法。 〜楽しい未来作り&正しいビジネスのレシピ公開セミナー〜』 イギリスでの初セミナー。 この機会に是非ご参加下さい! お申し込みはこちらから。

 

********************************************

   
           

 

 

 

 PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、ご依頼はこち

            から。

 


    PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 


  

 

 

 PicMonkey Collage.jpg 優美ロンドンオンラインショップはこちらから。

 

 

遅ればせながら(^^;)最近ちょっと歴史の楽しさを知った私です♪(*^_^*)

 



 

ご承知の通り、只今我が家の1階全てが改装中の為、

完成までこの数カ月の間は、出来るだけ沢山の人と合ったり、学びの機会や、サロンの再開後は忙しくて出来ない事を沢山しようと決めて実行している私ですが、

昨日も時々参加させていただいている美術歴史講師の吉川先生の解説の元、お友達も誘ってV&Aに行ってまいりました♪


 

この日の講義の内容はイギリス18世紀後半と19世紀のアンティークと美術工芸」〜ティー(紅茶)の習慣や、ヴィクトリア女王、ウィリアム・モリスなども登場〜

 
ということで、まず向かったのは、18世紀半ばのロココ様式の部屋

PicMonkey Collage.jpg

お茶のセットやお花のテーブルが素敵〜♪

 

 

 

テキスタイルはシルクに刺繍が支流。

PicMonkey Collage.jpg

 

 



ロココ様式の部屋

PicMonkey Collage.jpg

 

 

PicMonkey Collage.jpg


 

 

 

こちらは1760年前後にヨーロッパで大流行した中国の要素を沢山取り入れたシノワズリスタイル。

PicMonkey Collage.jpg

 

 



ここからは、ロココ時代の後の1760年代頃からの新古典主義、ネオクラッシックの(何度目かの)流行。

PicMonkey Collage.jpg

当時最も影響力のあった建築家のロバートアダムについての展示物なども盛りだくさん。
 

 

 

こちらは、ボックスにある小さな窓を覗くと、この時代の部屋がこんな風に広がって見える仕掛けになっていて楽しい♪

PicMonkey Collage.jpg

 

 



1770年代 

(フランスでは、ルイ15世が死去し、ルイ16世、マリーアッットワネットの時代の始まりです。)

PicMonkey Collage.jpg

 

テキスタイル生地は、プリント生地が出始め、家具職人&デザイナーのトーマス・チッペンデールがチッペンデール様式を流行らせたそうです。
ウエッジウッドなどもこの時代から誕生したということです♪



 

 

 

ここからは、ビクトリア時代の1851年に行われたThe Great Exhibition(アルバート公が主催された万国博覧会)の時の世界中からの展示物の展示。

PicMonkey Collage.jpg

 

 



さすがは万国博覧会。世界各国から超一流品が揃いました。 

PicMonkey Collage.jpg
ビクトリア時代の人たちがこの万博を見た時の驚きはどんなものだったでしょうね〜〜。


 

 

こちらはかなり大きなものでしたが、金で出来たテーブルのセンターピースだそうです!!

PicMonkey Collage.jpg

 


こちらは日本からはるばるやってきたもの。 

この部屋に入った途端、この日の参加者(私を入れた総勢6名)が一斉に「わ〜」とはしゃぎだしました。やはり母国の物は嬉しいですよね〜〜(^^)

PicMonkey Collage.jpg


この万博博覧会の後は、世界中に博覧会熱が広がり、度々行われるようになったということです。

 


そして、最後の締めくくりのように、お茶の道具の展示室見学。

PicMonkey Collage.jpg

お茶や食器にまつわる歴史は本当に楽しすぎます〜〜♪

 

 

私は、食器や茶器の興味から入ったの歴史への興味ですが、本当にちょっとだけでも知っていくとだんだんと楽しくなって、もっと知りたい熱が高まって来ています。
 
今更、年号や全ての歴史を覚えることは無理でしょうが、せめて自分の興味の持てる物への知識はこれからもっと知りたいと思う今日この頃の私です(笑)。

 

今回も天才的な記憶力の持ち主の吉川先生による解説の元、素晴らしい時間を過ごすことが出来ましたー!


吉川先生、ご一緒して下さった皆さん、本当にありがとうございました。


 

 

*********************<お知らせ>*****************
 

                                                     fullsizeoutput_3f9e.jpg 

只今絶賛発売中の、思わずため息が出るイギリスに特化した高級雑誌のRSVP、2017Autumn No.21号優美ロンドン2周年記念パーティーの記事が掲載中ですので、機会がありましら、是非ご覧くださいませ。

         

********************************************
 

              

 

 PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、お依頼はこち

            から。

 


    PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 


  

 

 

 PicMonkey Collage.jpg 優美ロンドンオンラインショップはこちらから。

 

 

 

ロンドンで落語と手作り讃岐うどん体験!


 

先日私のFBで投稿したら、殊の外ご好評をいただいた記事でしたので、ブログにも記録しておきたいと思います。
 

(私のFBでは、日々のことも更新させていただいていますので、FBをされている方も、そうでない方もどうぞお気軽にお訪ね下さい。
プラーベートFBはこちらから。 オフィシャルFBはこちらです。)


 

 

この前のブログで書いた通り「続ける文章講座」に参加させて頂いた後は、北ロンドンにある、直子さんのお宅に直行させて頂きました。

直子さんは、エドワーディアンの素敵なお宅を改装し、ご自宅でギャラリーをされている方なのですが、ここで、この日に行われてたのが、日本からいらした、立川志の彦さんという方の落語会でした♪

PicMonkey Collage.jpg

大入り満員の中、私は落語は初めてでしたが、若い方ということもあり、かなりすんなり馴染みました。
漫才などと違い、大爆笑というよりは、ちょっと知的さを伴う高度な笑いと言う印象でしたが、こう言う日本文化はこれからも頑張って継承して頂きたいなと心から思いました。

 
シャンデリアのもとの落語もなかなか風情のあるものでした〜〜(^^)


 
その後は、この志の彦さんのお友達であると言う讃岐うどんを作られる方が同じく日本からいらしていて、みんなに手作りの讃岐うどんを振舞って下さいました!
 
こちらは醤油うどんと言うらしく、少量の醤油とポン酢と大根おろしと生姜でいただく冷たいおうどん!

PicMonkey Collage.jpg

歯ごたえもあり、シコシコととーても美味しいおうどんでした♪

 

普段のイギリスではなかなか経験できない事を体験させて頂き、主催者の方々には(姫ママと言う団体の方々です)、大変ありがとうございました〜!


 

 

*********************<お知らせ>*****************
 

                                                     fullsizeoutput_3f9e.jpg 

只今絶賛発売中の、思わずため息が出るイギリスに特化した高級雑誌のRSVP、2017Autumn No.21号優美ロンドン2周年記念パーティーの記事が掲載中ですので、機会がありましら、是非ご覧くださいませ。

         

********************************************
 

              

 

 PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、お依頼はこち

            から。

 


    PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 


  

 

 

 PicMonkey Collage.jpg 優美ロンドンオンラインショップはこちらから。

 

 

テーブルコーディネート界の草分け的存在の浜裕子先生とのアフタヌーンティートリオデート♪

 

 



先週の事になってしまいましたが、たくさんの書籍のご出版をされていらしたり、(私もネットで拝見しましたが)テレビ出演をされたり、ご自宅でのテーブルコーディネートレッスンはもとより、毎日お花とテーブルコーディネートのお仕事で大変お忙しくされられる、日本のテーブルコーディネート業界では草分け的な存在の浜裕子先生が、お嬢様とイギリスにご旅行にいらっしゃるという事で(FBで繋がられていただいていたことから、)私の方にご連絡をいただき、1日トリオデートをさせていただきました。

 

先生には事前にどんな事がされたいのか等を伺って、ご希望のアフタヌーンティーの予約のお手伝いをしたり、美術品をご覧になりたいというご希望から、私の大好きなウォレスコレクションのご紹介と同時に私も時々お世話になっている美術史文化講座の吉川先生のガイドのオーガナイズをさせていただいたり、先生の短いイギリス滞在が少しでも実り多いものになっていただけるように、できる範囲でしたが、前持って少しだけオーガナイズをさせていただきました。
 

 

 

当日は、まず、初顔合わせという事で HAM YARD HOTEL へ。

先生は、FBやご著書などのお写真で拝見するお姿よりずっと小柄で、スレンダーな方でした♪

そして、なんと言ってもお嬢さんのYさんは本当にお人形さんのように美しく、お肌も透明感があって若いエネルギーオーラがとても眩しいお嬢様でした。
 

私は最初は少し緊張していましたが、すぐに初顔合わせとは思えないほど話が弾み、すっかりお話しを楽しませていただきました。

 

この時になんと!裕子先生と私は同じ年という事が判明した後は、私は図々しくもさらに親近感を持たせていただきましたが、裕子先生は、お花は以前わざわざイギリスに留学して学ばれ、その後大先生の下で10年もの修行をされた後、お花とテーブルのお仕事の実績はもう20年以上になる、大ベテランの大先生なので、本来でしたら、私のような者が気軽にお話しさせていただける立場の方ではないのですが、たまたまイギリスにおいでになった事で、こうしてご縁をいただき、本当に嬉しい限りでした。
 

 

 

最初にボローマーケットに移動し、トレンディーな食材などをチェックしたりしました。


普段私は、自分が入った写真はほとんど撮り忘れてしまうのですが(^^;)、今回は、浜先生親子のご旅行の思い出のお写真に、便乗して一緒に沢山写らせていただいちゃいました〜〜♪


 

 

 

その後、ご希望だったトラディショナルなアフタヌーンティーと言う事で選ばせていただいたSavoyホテルへ移動。


私も、クララッジやランガム、リッツでのアフタヌーンティーは経験があるのですが、もともと甘いものが苦手な事もあり(^^;)数少ないアフタヌーンティーの経験の中でもここは初めてでしたので、滅多に出来ない素敵な経験をさせていただきました♪


 

言わなければきっとわからないと思いますが、ここはお化粧室です(^^)

 


 

 

 

 


ピアノ演奏の流れる中、とても優雅な時間が流れました♪


裕子先生と私はハイティーを、Yさんはアフタヌーンティーをオーダー♪ ハイティーは、セイボリー系が多くスイーツが少ないと言う
事で、私はためらわずそちらにしました(^^)。

 

まずはピンクシャンパンで乾杯!


サンドイッチはおかわり自由。 とてもおいしいサンドウィッチでしたし、お腹が空いていた事もあり、ここで結構な量のサンドウィッチをいただいてしまい、その後のスコーンで決定的にお腹が満腹状態に。。。(汗)

 

 

スコーンの後は、アフタヌーンティーには、3段トレーではなくこのようにケーキがご自由にと言う事で運ばれてきましたが、結局Yさんのプレートに全種類サーブしてくれていました(笑)。



そして、小さなカナッペ風のセイボリーを想像していた私達には、何と驚きのエッグベネディクト! しかも朝食サイズ(笑)。

もちろん文句のつけどころなどはないほど美味しかったのですが、何しろ満腹。。。(^^;)。

 

 

最後のスイーツは、この一つのみ。 私にはかなり嬉かったです〜(^^)



そしてお持ち帰りは、残ったものと言うよりも、全てのケーキをこの可愛らしいブック型ボックスに入れてくれていました♪

初めてのSavoyのアフタヌーンティーは今までのどこのアフタヌーンティーとも違った感じでしたが、さすがは、イギリスでも人気の1、2位を争うアフタヌーンティー。 
気品と優雅さと、日常を忘れさせてくれる空間での素敵な時間を過ごすことが出来ました♪ 

 

 

 

そしてアフタヌーンティーの後は、先生の銀製品などをご覧になりたいと言うご希望から、先日お友達のななえさんにご紹介いただきお友達になった日本向けに銀製品をThe Victorian Tea Roomと言うサイトで販売されている直子さんにお願いして、急遽にも関わらず、ご自宅に伺って銀商品を見せていただいて来ました。

お仕事部屋に所狭しと並べられたシルバー製品は圧巻で、思わず感嘆の悲鳴が〜〜!

もちろん、純銀が半分、お買い求めやすいようにとシルバープレートが半分ぐらいの割合の品揃えでした。 
あーー、シルバー製品は危険過ぎます〜〜(><)

 

いつかは絶対揃えたい、カトラリー類も本当に全て美しい〜〜。
 

この日、私の急なお願いにも関わらず、しかも夜遅くに伺ったのにも関わらず(^^;)、快く商品を見せていただいた直子さんには、本当に感謝いたします。
どうもありがとうございました。

 

直子さんのHPはこちらです。 ご興味のある方は、日本への配送してくれますので、是非ご覧くださいませ。

 

 

と言うことで、楽しかった1日トリオデートもあっと言うまに過ぎてしまいました。
 

最後に、こちらは裕子先生の24冊目になるご著書で、本当に発売ほやほやという新書を2冊もお土産に頂戴いたしました。
見てるだけでもうっとりの食器達が満載です。 先生わざわざイギリスまでお持ちいただきありがとうございました♪




そして、お二人のイギリス最後の日は、午後の最後の短い時間でしたがお会いして、エンジェルにお連れさせていただきました。

 

 

偶然、とても感じのいいおじさんの経営するシルバー店に入ったら、豪華でお値段的にもとても良い商品が見つかり、最後の最後と言うこともありセットで交渉してかなーりお勉強していただき(^^)、ラストデーにお買い物も果たされた裕子先生でした♪


イギリスの思い出が最後にまた一つ増えられた事と思います。

 

 

裕子先生、Yさん、短い間でしが、イギリス生活の長い私でもなかなか経験できないような濃い〜1日半をありがとうございました。

お会いできて本当に嬉しかったです。

 

そしてご縁に大変感謝いたします。

 

 

 

*********************<お知らせ>*****************
 

                                                     fullsizeoutput_3f9e.jpg 

只今絶賛発売中の、思わずため息が出るイギリスに特化した高級雑誌のRSVP、2017Autumn No.21号優美ロンドン2周年記念パーティーの記事が掲載中ですので、機会がありましら、是非ご覧くださいませ。

         

********************************************
 

              

 

 PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、お依頼はこち

            から。

 


    PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 


  

 

 

 PicMonkey Collage.jpg 優美ロンドンオンラインショップはこちらから。