探してたお宝が超格安で見つかりました〜(^^)またまたケンプトンアンティークマーケットにて♪

   

先週末エイドリアンの会社の今までのオフィスが手狭になったため、オールドストリートにある今までより大きなオフィスに引っ越しをしました。

 
PicMonkey Collage.jpg


PicMonkey Collage.jpg


PicMonkey Collage.jpg
トイレもものすごく大きな車椅子の方用と、レディースとメンズとの3つもあり今でのオフィスよりも随分良くなった感じです♪

 
PicMonkey Collage.jpg
右の写真の壁面には、キッチンユニットやカウンターが入る予定です。


 
それもあって、先週末は、デスクを窓際に移してレイアウトを考えたり、オフイスをインダストリーな雰囲気の家具で揃えたいと言うエイドリアンの希望で、先日見つけた家具屋さん、BARKER AND STONEHOUSEに行って、ソファーやテーブルなど数点買って来たりしていました。(このお店、只今セール中で20%オフ。しかも会社で購入する場合は10%オフそして、会社のためVATの20%も引かれるので、結局全部で50%オフの半額で買えてエイドリアンもとーても喜んでいました!)


 
ですので、本来は忙しかったので行く予定のなかったケンプトンアンティークマーケットに「今週行きませんか〜?」とお友達のKさんから連絡があった時、だったら彼のオフィスの家具を見て来ようと思いKさんと一緒に行くことにしました♪


と言うことで、今回のケンプトンでは、普段はほとんど素通りする英国調のクラシカルやトラディショナルの家具や、男性っぽい物が多く目に入り「あ、これもオフィスにいい!」と思うものが沢山あって、これは後日エイドリアンを連れてこなくてはと思ったのでした。 

PicMonkey Collage.jpgPicMonkey Collage.jpg


一体どこから来たのでしょうね〜、↓この看板!(笑)
PicMonkey Collage.jpg


そして、この日は私が近いうちに気に入った物があったら(お値段的にもですよ〜。笑)次回こそは絶対買おうと思っていたものなどをGETし、Kさんもずーと探していた欲しかったディナー(ホール)セットが格安で見つかり大満足でケンプトンを後にした私達でした♪


 
ランチは久々に行った我が家の近所のTHE HARTS BOATYARD で、テムズ川を見ながらいただきました〜。

PicMonkey Collage.jpg
久々に行ったらメニューもちょっと変わっていて、前より美味しくなっていました♪


 
そして、こちらがお約束の(えっ?誰も興味ない? 失礼しました〜。爆!)この日GETしたお宝達♪ 
PicMonkey Collage.jpg
今回、ティーカップなどは全く買うつもりではなかったのですが、このセットを見たら珍しい柄の可愛らしさに目が釘付けになり、8客あったし(汗)、ついつい買ってしまいました〜(大汗)。


 
ビクトリアン時代のものだそうで、この柄手書きなんですよ〜〜(^^)。
PicMonkey Collage.jpg
しかも、全部でたったの40ポンド。


私の知らなかったメーカーでしたがググったらアンティークで結構色々出て来ました♪
PicMonkey Collage.jpg


こちらのアイスピッチャーは新しいものですが柄が可愛かったし「上のセットとこれで40ポンドにして。」と言ってみ見たらそうなったので、買って(もらって。笑)来ました。
花瓶に使おうと思います♪
PicMonkey Collage.jpg


そして、こちら。
私は、今までテーブルを作るにも関わらず、シルバーだけは手入れが大変だし、手を出すと止まらなくなりそうな予感もあり(^^;)、買っていなかったのですが、ここ最近、やはりテーブルによってはフォーマルやエレガントを作る場合あったほうがいいと思い始めていて、(ものすごく素敵なアンティークを販売したり、講演会をしたり、日本の雑誌のMR パートナーでもアンティークについての連載を持っているアンティークディラーでおなじみの、ささきひとみさんによる)ささきひとみアンティークレクチャー@優美ロンドンも来週の5日に迫っているし、そんなにお高くないものが見つかったら買おうかなと思っていたのです。

 
そんな所にこんな素敵なトレー発見!  もちろんシルバープレートですが、とても重たく重厚感もあって、特にこの足が最高に気に入ってしまい、考えに考えた末に50ポンドから40ポンドにして欲しいと聞いてみたのですが(笑)、何とか45ポンドに負けてもらってGET!
PicMonkey Collage.jpg
この日一番お気に入りの買い物になりました〜♪


そして、とうとう買ってしまったこちらのティーポットセット。 
PicMonkey Collage.jpg
よくある柄ですが、本来ならもっともっとゴージャスな柄を探していたのですが、今回はセットでたったの40ポンドと言う値段の安さに負けてこちらを買って来ました。

ケーキスタンドと下のトレーも格安だったので、GET!


 
そして、次の日の今日。
毎回頭を悩ます置き場の問題にやはり頭を痛めている私ですが(大汗。。。)、このシルバー達、もともと状態は良かったものだったのですが、特に足つきトレーの裏側がシルバー特有の黒ずみが結構ついていて、最初は落ちやすいと聞いていたベーキングパウダーをお湯に溶かして浸けていたのですが、全く変わらず。。。。
で、ググってみたらアルミホイルと塩と熱いお湯に漬けるといいと出て来て、塩ではなくそのままベーキングパウダー入りのお湯の中にアルミホイルを入れて浸けて見たら、何と、黒ずみが消えてピカピカに〜〜〜嬉しすぎる〜( ^∀^)
PicMonkey Collage.jpg
化学反応を起こしたのでしょうね〜。あーら不思議、黒ずみがシルバー製品からアルミホイルに移って、アルミホイルが黒くなったのですよ〜! 
電気を点けていたので写真あまりよくとてませんでしたが、ピッカピッカです♪


こちらは、ささきひとみアンティークレクチャー@優美ロンドンで(残席2名様のみございます♪)ちょこっとお目見えする予定です。
もちろん、ひとみさんの素晴らしく美しいアンティークもご覧になって(ご購入も可能です。^^)いただけますよー。


またものが増えてしまいましたが、今回は(も)とてもお得な買い物が出来て大満足なケンプトンでした♪


          
           いつもお読みいただきありがとうございます♪
   日本ブログ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!😍
   お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。
      ↓↓↓    

    にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
    にほんブログ村

  
 

   ☆☆☆「第2回 優美ロンドン@テーブルセジョワイユ販売会のお知らせ」☆☆☆☆

 

前回大変ご好評をいただきましたテーブルセジョワイユさんでの優美ロンドンテーブル周りの手作りリネン商品の販売会が入りました。 満席、キャンセル待ち受付中。 詳細お申し込みはこちらをご覧ください。

  

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  

 
 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆「優美ロンドン6月の実演販売お茶会のお知らせ」◆◆◆◆◆◆◆

6月の優美ロンドン実演販売お茶会の予定が出ました♪ 残席まだ少しございます。
詳細&お申し込みはこちらから宜しくお願い致します。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
   

 

★★★★★★「ささきひとみアンティークレクチャー@優美ロンドン」★★★★★★★


日本でも大人気の英国好き雑誌Mrパートナーでアンティークについての執筆をされているささきひとみさんとのコラボ企画入り
ました!「ささきひとみアンティークレクチャー@優美ロンドン」詳細及び参加のお申し込みは、こちらをご覧くささい。

残席2名様

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

===================<メーリングリストのご登録>========================


テーブル周りの手作り品(クロス、リバーシブルランナー&ブリッジなど)&セレクト品販売や優美ロンドンのイベントなどの、優美London のHPはこちらです。

商品や販売会等に関するご質問、お問い合わせも、何なりとお尋ねください。
また、優美London実演販売お茶会や、その他のイベントなどにご興味のおありの方は、次回の詳細が決まり次第、お知らせさせていただきますので、ご希望の方はこちらから、メーリングリストのご登録をよろしくお願い致します。

 

===================================================================

 



**諦めていませんか?ご自宅のテーブルが劇的に変わる出張テーブルコーディネート**
 

ご自宅のテーブルで、お持ちの食器等を使った出張テーブルコーディネートレッスン。 随時お受けさせていただいております♪
優美ロンドンHPのお問い合わせよりお願いいたします。 詳細はこちらです。お申込みはこちらからお願いいたします。

 

*****************************************

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL