「プロですよね?」レベル高過ぎ〜な友人からのお呼ばれ&おもてなし\( ˆoˆ )/

 

 



私の故郷の従姉妹には、年は6つ下ですが、私がマリア様と呼んでいるそれはそれは人間の出来た、ものすごーく優しくて、働き者で、気が利いて、可愛らしくて非の打ち所のない従姉妹がいて、私もいつもお世話になっているのですが、今回私をご自宅にご招待してくれた私の友人のななえさんは、私が「天使」と名付けている方なのです。
 

いつも、いつも穏やかで、優しく微笑んでいて、ものすごーく気が効いて、優しくて、自分の主張を全くせず、いつも人の事を気にかけてくれて、聞き上手で、その上美しいとなったら、どうですか!絶対「天使」ですよね。しかも、今回のお招きで、お料理もまるでプロ級という事が分かり(以前、家族で焼肉にご招待いただいたことがあり、その時もとても焼肉とは思えない肉や野菜の下準備や並べ方など、あまりにも美しくて驚いた事があるのですが。)天は二物も三物も与えると言うことが分かったお招きでした〜〜♪

 

 

 

ななえさんは、お仕事をされてたお忙しかった身にも関わらず(最近、仕事をセーブされて以前より時間が出来たので、これから私もとても楽しみなので〜す♪)優美ロンドンの販売会やイベントには、沢山参加していただいた事もあり、今回のテーブルクロスをはじめ、食器等の、優美ロンドンセレクト品でお買い上げいただいた小物たちも沢山お使いいただき、私もお嫁入りした娘との久々の再会のような気持ちになり、とても嬉しかったです♪ 
PicMonkey Collage.jpg

 
クリスマスが近いと言う事もあり、ちゃんとクラッカーも準備してくださいました。
PicMonkey Collage.jpg

 
そして、ここからが、プロ顔負け! しかも持ち寄りでもないのに、一人でこの量!!! 本当にびっくりでした〜!
PicMonkey Collage.jpg
もっと驚いたのは、私たちが到着後は、もうすでにキッチンも、洗い物一つなく、スカッーー!と片付いていて、この後も彼女がキッチンにこもる事なく、次から次へとお料理が、ホストの髪ふりみだす事もなくスマートに運ばれて来たのでした〜! 
これって、本当におもてなしのプロですよね〜♪ 
余談ですが、うちの義母は、家族が食べ始める時には、広いキッチンに全くスペースが見えないくらい食べ物と鍋釜食器が大氾濫していて、食後の片付けは、嫁の私と時々息子、娘達の仕事でした(^^;)。

 
同時に泡も登場〜〜。
PicMonkey Collage.jpg

 
こちらの丁寧に作られたコンソメジュレもさっぱりしていて、とても美味しかったです。上にトビコときゅうり、パプリカなどがオリーブオイルであえて乗っていました♪
PicMonkey Collage.jpg

 
普通は、いえ、私ならただ茹でるだけの枝豆ですが、茹でた後にちゃんとガーリックとチリで炒めてあるのです!
PicMonkey Collage.jpg

 
こちらはチーズかと思ったらお豆腐〜♪ お豆腐もこんな可愛らしく変身。
PicMonkey Collage.jpg

 
こちらの下には、イチジクとレモン汁とチリソースをブレンダーで混ぜた美味しくて綺麗な色のソースが入っている丁寧さ。
PicMonkey Collage.jpg

 
そして、こちらはタコやエビなどの魚介類がゴロゴロと入ったマリネ、イギリスでは超贅沢なサラダ。 ドレッシングがまた絶品でした!
PicMonkey Collage.jpg

 
まだ、ありますよ〜〜。 こちらも、エビだけでなく、大きなホタテまで入っていました〜♪
PicMonkey Collage.jpg

 
そして、もう手作りとは思えないほど形が完璧なコロッケ。 ポテトを潰して、揚げてどんだけ大変だったか!
PicMonkey Collage.jpg

 
で、思わず「ウソ〜〜!」と口から出たハマグリ!!! この大きさのハマグリは調理加減かなり難しいと思いますが、身の硬さはもう完璧! しかも、ハマグリから出た極上スープが、もう絶品〜。たまりませんー。
PicMonkey Collage.jpg

 
そして、もう十分かと思いきや、OMG!なんとなんと、こんなすんばらしいメインが出てきたのです〜〜〜(大泣)。 お料理の先生でもなければ、プロじゃないんですよ、ありえなくないですか?この手の混んだお料理の数々。(大汗)
PicMonkey Collage.jpg
こちらは、マンゴーちらし丼で、以前、この日ご一緒させていただいた私には初めましてのMさんと、ロンドンのホテルで食べたちょっとエスニックな感じのジャパニーズフュージョンちらし丼を真似て作ってみたと言うことでした。
ホテルのすし飯には、ゆずが入っていたようですが、ゆずは手に入らないので、レモンで代用し、レモンがすって入っていました。さっぱりと美味しかったです。
それにしても、全てにおいてですが、このマンゴーのバラの完璧さ! 几帳面で丁寧な性格が分かりますね〜〜(あーーー私もななえさんの爪の垢飲ませてくださーーい。って、飲んでも無理?失礼しました〜〜。^^;)

 
そして、こんなに素晴らしいお料理の後に、アールグレイティーのシフォンケーキまで焼いてくれていました〜〜(涙)  右は私が持参した、いつものようにフレンチテーブルで買った(汗)ホワイトチョコレートのパッションフルーツケーキ。
PicMonkey Collage.jpg
このシフォンケーキも本当にフワッフワで美味しくて、普段、甘いものを食べない私でも甘さが控えめで美味しくいただいたので、お持たせをねだって、家で一人でニマニマしながらいただきました〜♪

 
この日は、まるでプロのようなあっぱれな(死語?^^;)お料理の数々、本当に感動の嵐でした〜!
多分性格からして、すごいんだろうなとは思っていましたが、たった一人でここまでの心のこもった(そうそう、ななえさんのお料理は一貫して、全てにおいて丁寧で、心が沢山込められていました〜。)おもてなしをしていただけて、本当に嬉しかったです。

 
私も人を呼ぶのは好きなのですが、いつも持ち寄りで、自分にとって簡単な女子会しかしないので、ふか〜〜く反省した次第でしたー。(多分反省だけだと思いますが。。。汗。)
 
ななえさん、本当にレベルの高い素晴らしいおもてなし、心からありがとうございました〜〜\( ˆoˆ )/
ご一緒させていただいたMさんとも話が止まらずとても楽しい1日となりました。
 
私も家の改築後は、ちょと頑張りま〜〜す(笑)

 

 

              ******************<お知らせ>***************

 

 

                                                     fullsizeoutput_3f9e.jpg 

只今絶賛発売中の、思わずため息が出るイギリスに特化した高級雑誌のRSVP、2017Autumn No.21号優美ロンドン2周年記念パーティーの記事が掲載中ですので、機会がありましら、是非ご覧くださいませ。

 

             

 

      **************************************
 

 

              

 

 PicMonkey Collage.jpg ←優美ロンドン出張テーブルレッスンの詳細、お依頼はこち

            から。

 


    PicMonkey Collage.jpg   ←優美ロンドンへのお問い合わせ、メーリングリストご登録はこちらから。

 


  

 

 

 PicMonkey Collage.jpg 優美ロンドンオンラインショップはこちらから。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL