だれか助けて!ひらいた毛穴

 
あれは、忘れもしない数年前の、ある晴れた春の日ー
庭で次男のトーマスが私の顔をじーーっと、見てからの一言。

「マミー、どうしたの?顔にいっぱい穴が空いてるよ。」

ひぃぇ〜〜〜〜〜〜〜それは開いた毛穴というのもよ〜〜〜〜〜〜〜

それからというもの、今も続く私と毛穴との戦いが始まったのです。

もちろん、自分では日に日に、毛穴が斜め下に涙型になって開いていっているのは気にしていましたよ。
これは当然、加齢によって真皮の弾力性が低下することによる肌のたるみが原因ですよね。

でも、他人にまで丸見えになっていたとは、びっくりでした。

その後、使った基礎化粧品、ファンデーションは数知れず。
エステでの、ビタミン導入、痛さをがまんしてのフォトフェイシャル、超音波トリートメント。
自分でも、買った美顔器、イオン導入器、超音波器。
などなど、使ったお金は・・・・あ〜恐ろしくて、言えません。

しかし、予想通り、大きな効果は見られませんでした。

そこで、もう、ファンデーションで隠すしかない事しかないこととあきらめました。

色々ためして、ここ2年ぐらいは、
YVE SAINT LAURENT の PERFECT TOUCH を使っていました
http://www.ysl-parfums.com/yves-saint-laurent-fragrance-amp-beauty/makeup/complexion/foundations-frise-en/foundations/perfect-touch-@/produit.jspz?id=357&preferedCateg=493

これは、マッド系なので薄つきが好きな人向きではありませんが、BBクリームの様に下地によってよれたりすることもなく、しみとかもかなり隠してくれました。

ただ、いかんせん、ブラシ付きなので、なくなるのが早すぎるのが難点。
何か、他に、いいのもないかなって探していら、今年の夏飛行場で見つけました。
私たちは、もし、なくなったときに次からロンドンで買えなければならないという、条件もあるので、探すのも、結構大変なんです。 日本のものはお試しもできないし。

前々から口コミでもいつも上位だったので、使ってみたいとは思っていたのですが、
飛行場で試させてもらってて即買いましした。

RMKのクリーミーファンデーション
http://www.cosme.net/product/product_id/356681/top


下地が水分が多かったりすると時々寄れますが、スポンジでなじませれば、問題ありません。 かなり、欠点をかくしてくれます。

それと、もっと忘れてはならない大切なもの。
パウダーです。
私の、一番のお気に入りで一押しは、日本のドラッグストアで、ダメ元で買ってみたパウダーファンデーションです。

COVERCOM
サナ カバコン フェイシャルパウダー です。

写真横で、済みません。 汗


軽いのに、カバー力があって、しかも、よく見ないと分からないぐらいのほのかなラメ入りなんです。このラメお陰で、くすみがちな中年のお肌を、明るく元気に見せてくれるのですよ。
もち、これはまとめ買いです。
本当に日本には、お手頃値段でいいもの沢山ありますよね。
日本人でよかった〜。


そして、今日も、私と毛穴との終わりのない戦いは続くのです。 



お読みいただきありがとうございました!
日本ぶろぐ村のランキングに参加していますので、お帰りの前にクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍  

 
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへにほんブログ村 美容ブログ 女磨きへにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ドライスキンのスキンケア

 
私は、昔から、オイリー肌が悩みの種でした。
いつも、脂取り紙を手放せず、特に夏の鼻の周りは最悪でした。

が! 今年の4,5月頃に、なぜか突然ドライスキンになってしまったのです!!
驚きました。 多分季節の変わり目や、それと同時に、いきなりのホットフラッシュ(これは今、すごくひどいんです。涙)なども出てきたので、一番の原因は、ホルモンのバランスの乱れ(老化ともいう。汗)なのでしょう。

そこで、焦って色々試して、良かったのがこれです。
ちょっとお高いのですが、藁をもつかむ気持ちで使ってみました。

LANCOM ABSOLUE NUIT  PRECIOUS CELLS




http://www.lancome.co.uk/_en/_gb/skincare/anti-ageing/mature-skin/absolue-nuit-precious-cells-228021.aspx

ナイトクリームです。
かなりしっかりしたテクスチャーなのですが、べとべと感がなくて着け心地も悪くないです。

これを使って、2か月になりますが、今では、また鼻の周りがオイリーになっています。

只、それと同時に、サロンでケミカルピーリングも並行してやっているので、どちらが良かったのかは、ちょっと定かではありません。
ビューティシャンいわく、若いころは毎月、自然にお肌の古い角質が剥がれて、新しいお肌が再生してくるので、いつも美しい肌が保たれるそうなのですが、歳をとると、悲しいかな、古い角質が剥がれずに、どんどんたまっていってしまうのだそうです。
それを、ケミカルの力で落とすというものですね。
しみ、くすみには効果大と言っていました。

いずれにしても、いきなりなってしまった、ドライスキンが治ったのは、嬉しい事です。ほっ。


それから、アイケアの私の経験もひとつ。

若い頃って、「どうしてアイクリームなどというものがあるのか分からない?」と真剣に思っていたぐらい、目の周りのトラブルなんてありませんでした。というか、私はニキビすら出来たことのない、肌だけはきれいな若者だったんです。>遠い目

それが、今では「アイクリーム命」のりっぱなおばさんになってしまいました。
で、こちらも色々試しましたが、最近はこの二つに落ち着いています。

朝は軽めの
Laura merce
http://www.lauramercier.com/store/shop/prod300030_prod300030_prod300030?currentSkuId=sku390033



目の下にも、スーと伸びて着け心地がいいのに、しっとり感もそこそこでいいです。


で、夜は、口コミで見つけた、
Gerovital plant  FORTE
http://www.gerovital-plant-forte.net/eyedefencecream.html

無添加でなんとルーマニアのものだそうです。



マスコミに乗せられた感は否めませんが、かなり気に入って、今は二瓶目です。
最初少しピリピリしたのですが、使っているうちになくなりました。
テクスチャーはかなり重い感じなのですが、べたべたはしないです。
私の様に夜だけ使うか、ヘビーめのアイクリームがお好きの方向けかと思います。

この二つを頑張っ続けたお陰で、今はだいぶ一時期の、ゾウの膚(笑)から、人間の肌っぽくなってきました。笑
只、目の下の色素沈着がどうしても取れないんです。これってすごくふけて見えますよね。
しみとり系も色々試してはいるのですが、結果が出ないんです。
どなたか、目の下の黒ずみの取り方分かる方お教えください。涙


そうなんです。 分かってはいるのです。 分かってはいるのですよ・・・・私も。
色々やっても、老化には勝てないって。 スキンケアなんて、本当はどれも同じで、大差はないっていうことも。
でも、でも・・・なかなかあきらめがつかなくて日々、あわてふためいてあえいでいるのです。
本当に、見苦しいでしょうが、これが女の性なのです。 あ〜涙。涙



お読みいただきありがとうございました!
日本ぶろぐ村のランキングに参加していますので、お帰りの前にクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍  

 
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへにほんブログ村 美容ブログ 女磨きへにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


今週のお花



今週は私の好きな大きくてエギゾティクなお花が買えなかったので、仕方なくバラ、ひまわり、菊を買ってきて、庭にあった枝や葉とテキトーにいけました。
季節感ゼロですね〜。笑

写真一番したの玄関の栗ともみじは昔100円ショップで買ってきたプラスチックです。 汗


お読みいただきありがとうございました!
日本ぶろぐ村のランキングに参加していますので、お帰りの前にクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍  

 
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへにほんブログ村 美容ブログ 女磨きへにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


London V&A Museum


 ここ数日、珍しくお天気がよかったので、庭の芝刈りを次男のトーマスに頼んで (もちろん、タダではやりませんよ!) 私と主人は、久々にV&A(victoria and albertmuseum)に行ってきました。





目的はLondon design festival.
http://www.vam.ac.uk/















デザインフェスティバルはなんだか、期待はずれな感じもしましたが、久々にゆっくりと他の展示も見れたので、良かったです。

ここ数年、子供達はすっかり親離れしてしまって、いつもお休みの日は主人と二人でお出かけ。
買い物やら写真展やら、色々なエクスビションやら田舎のウォーキング(私は、これが嫌いなんです)
へ行ったりして楽しんでいます。
身軽だし、かかる費用も X4でなく X2の値段で済んでその分二人で少し贅沢が出来るので、嬉しいことは嬉しいのですが、時々、小さい子供達をつれた家族を見ると、懐かしさと少し、淋しい気持ちになります。

子供達は成長も楽しみですが、たまには、こちらも振り向いてほしい、今日この頃の母の心境です。



お読みいただきありがとうございました!
日本ぶろぐ村のランキングに参加していますので、お帰りの前にクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍  

 
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへにほんブログ村 美容ブログ 女磨きへにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


死なないぞダイエット



おなじみ、NHKの「ためしてガッテン」の「はかるだけダイエット」の製作者の書いた「死なないぞダイエット」の本。
意志の弱い人へ」の文句に魅かれて即買いした本です。
内容は本当にはかるだけで出来ちゃうんです!というものです。
ダイエットに関しては、本当に意志が弱くて、しかも運動が大の苦手という私には、持ってこいというものではないですか!



このグラフに今の体重と目標体重を書いて、ただひたすら朝、晩計って記入していくだけというもの。
他と少し違うのが、目盛りが一キログラム単位ではなく、100グラム単位だということ。
100グラムなら、水を飲んだだけでも違ってくるので、ちょっとだけ、お父さんがビールを一杯我慢しただけで(笑)、体重が減った気分になり、モチベーションが上がるというもの。

かくして、私も過去に何度か、これをやりました。
長くて5カ月ほどしか続きませんでしたが・・・・・大汗。
それでも、2〜2.5�ぐらいは減りました。

で、今回もまた、この時期がやって来ようとしています。
ぐうたらな時期がずーと続いて、このだらしなく、ブヨブヨになった体。汗
数か月前にはぴったりだったジーンズが、苦しい・・・・
なので、今回も、またきっと、10月になってから(完全な言い訳ですが、このグラフ一カ月単位なんです)ゆる〜く始めます。

今、私は家族からの「またかよ〜」という、冷たい視線を背中に感じています。
いいんです。この、白い目には慣れてますから。爆

結果、減ったら報告します。 大汗



お読みいただきありがとうございました!
日本ぶろぐ村のランキングに参加していますので、お帰りの前にクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍  

 
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへにほんブログ村 美容ブログ 女磨きへにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ