華やかで、賑やかな女子会へのお呼ばれ♪♪

 

先日は、いつも楽しくて、明るくて、華やかで、歌って踊れる(笑)エンターテナーの我らがMさんからのロンドンのお宅への、嬉しいお呼ばれがありました〜。

ロンドンのお宅と書いたのは、Mさんは、ロンドンの家は別宅で、ちょっと田舎の方に、もう一件の豪邸があって、普段は、ロンドンと田舎を行ったり来たりして、羨ましーい生活をしているのです。


Mさんは、とにかく、ものすごーく顔が広くて、ものすごーく社交的で、一度会ったらどんな人とも仲良くなれる特技(もう、これは本当に特技ですね!)を持っていて、初めて会った人も、すぐにMさんのペースに巻き込まれ、ファンになってしまうのです。
そんなMさんは、サービス精神の固まりの様な人なので、誰にも、分け隔てなく優しくて、そして、人が多ければ多い程、水を得た魚にようにますます元気になるので、いつもMさんの企画する女子会は大人数!

この日も、計画を立ててた時は、確か、数人程だったのに、この日お邪魔した時には、もう人数が10人以上にもなっていて、ビックリ(笑)。 でも、すぐに、賑やかな事が大好きなMさんらしいなーと納得しました。


ロンドンのお宅は、眺めのいい、新しい、素敵なフラット。この日は、ちょっとだけ雨模様でした。

IMG_0002.JPG






到着すると、みんなの手土産で、テーブルが一気に春になっていました♪

IMG_0019.JPG






みんなの揃ったところで、シャンパンで乾杯〜。
PicMonkey Collage.jpg
そして、もちろん、乾杯の後は、ワインに移るのが普通なのですが、さすがは、Mさん邸、その後も、何本も瓶が空になりましたが、最後まで、ずーとシャンパンでしたーー! 
もちろん、女子にはすごーく嬉しい(^^)。



そして、太っ腹なMさんは、前もって、この日のゲストでもある、夢の木のオーナーのTさんに、沢山のお寿司をオーダーしてくれていました♪

こちらは、フラットの一階にある、レバニーズレストランからオーダーしてしていてくれたチキン&ラム♪
      ↓
PicMonkey Collage.jpg

美味しいお寿司を沢山頂き、お腹が一杯になった所で、デザートタイム。




お菓子作りの上手な、Hさんが作って来てくれた、カスタードプリンはやさし〜い美味しさ。
そして、Mさんは、わざわざコリアフーズからケーキを買って来てくれていました。
PicMonkey Collage.jpg
そして、Hさんからはお土産のケーキも♪




この日も、初めましての方ともお会いして、相変わらず、明るいMさん中心に、楽しい楽しい女子会になりました。

そして、なかなか、帰りたくなくて、みんな後ろ髪を引かれる気持ちで、Mさん邸を後にしました。

Mさん、素敵なお招きありがとうございました〜。
次回は、もっとMさんの歌と踊りを楽しみにしています♪(笑)



いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ


★★★★★★★★★★★★★★★ お知らせ ★★★★★★★★★★★★★★

この度、このブログでも記事にさせて頂いた、テーブルコーディネートと
手作りやデコレーションのみの写真ブログを開設いたしました。


これから、この「優美London」同様、どうぞよろしくお願いいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



刺激的なお誕生日のお呼ばれ♪

 


歳を重ねて行くと、なかなか、全く新しい経験を積んだり(もちろん、まだ行った事のない所とは沢山ありますが)全く知らない分野の方達とお会いする機会に恵まれる事などは、よほど、頑張って自分から動いたり、新しい事を始めたりしない限り少なくなって来るので、その分、若い頃の様に素直に深く感動したり、心に響く刺激というのもどんどん減って来ていると感じる今日この頃。


実は、私は、ずーと前に、アロマセラピーや気功などのプロの方々達のボランティアグループによる、3、11チャリティーイベントの一貫で行われたアロママッサージと占星術を受けにコベントガーデンのイベント会場に行った事がありました。

その際に、私の生年月日を基に、占いをしてくださった、小川さんとは(この時の占いの紙を今でも大切にしていますが、本当に良く私の性格を言い当て、その後の予言もとても当たっていたのです)、その後にフェイスブックで繋がって、その後小川さんが1年程日本に帰っている間も、彼が毎日の様に、沢山の方々にお会いになり交流を深めている様子をFBで目にする度に、一体この方は、こんなに沢山の知り合いがいて、どんだけすごい人なんだろう?という疑問が沸き上がって来ていました。

それもそのはず、小川さんはこんな方なのです。
The Aromatherapy Company Japan アロマテラピースクールの校長先生。
合同会社Potential Works代表取締役。
ブログはこちら

ものすごーくお顔の広〜い小川さんなので、このブログをお読み頂いている方の中にも、彼の事をご存知の方も多いかと思います。


そして、ほんの1ヶ月前頃にまたイギリスに戻って生活をはじめた小川さんが40歳のバースデーパーティーを自ら主催して、自宅で行うと言う事で、いつかまた小川さんには絶対にお会いしたいと思っていた私は、図々しいと思いつつも、参加の旨をお伝えしたら、心良く迎えて下さいました♪

当日、たまたま家を出る時間が遅くなりこのままではお誕生会開始時間に間に合わ無くなりそうになり、焦りまくっていたら、ラッキーな事にエイドリアンが車で小川邸まで送ってくれました〜>単純な私は、こんな事でも、この夜のパーティーがすでに楽しい事になりそうな予感になりました♪


前置きが長くなりましたが、小川さんのお宅につくと、もうすでに数人のご友人がいらしていましたが、驚いたのは「ジャ〜〜〜ン!」とテーブル(正確には仕事道具のマッサージ用のベット。笑)の上に、所狭しと並べられたごちそうの数々。

IMG_0037.jpg


これ、ぜーんぶ男子の小川さんが一人で作ってくれていたのですよ〜! どんだけ〜〜!



この煮込みハンバーグは洋食屋さんのハンバーグの様なお味ですごーく美味しかったのですが、こ大量のハンバーグの形が全部ハート型になってるの、分かります? ビックリ〜〜。
PicMonkey Collage.jpg
その他にも、エビとアボカドとドライトマトのチコリ添え、スモークサーモンクリームチーズのキャビア添えなどのスターターに始まり、アスパラガス、トマトとモツァレアサラダ、生ハムとロケットのサラダに、そして、帆立とキノコのソテーやカモ肉のテリーヌに至まで、これでもか!という数の見た目もお味も言う事なしのお料理がズラーと並んでいました。


小川さんはシェフですか?と疑いたくなるような腕前のお料理に続き、その後は手巻き寿司。
ネタも抱負で、少しでもネタが少なくなると、また冷蔵庫から出して、足してくれるので、この美味しいネタ達は、この夜の間中無くなる事はありませんでした。

PicMonkey Collage.jpg
う〜ん、気も利く男、小川さん。 (ちなみに彼女募集中との事ですので、このお料理上手に勝てるぞ!という自信のある方は是非立候補してみて下さい。笑)



もちろん、私はここに来られた全ての方々とはこの日が初対面でしが、小川さんの仕事がら、ヒーラーの方や、心理療法士、アロマセラピスト、などなど、私が今まであまり馴染みの無かった分野の方達ばかり。
小川さんが自己紹介の機会を作ってくれたので、一人一人のお話を聞く事が出来たのですが、それぞれのお話が面白く、皆さんとーても興味津々なお仕事をされていたり、キャリアや、すんごい過去をお持ちの方や、まさかのご近所さんだったりと、本当に、この夜は、久々の知らなかった方ばかりの中で、さまざなな新しい刺激を受けたかなーり興奮した夜となりました。


お腹も、パンパンになり、話も弾んだころに登場したのは、とーても可愛らし〜いNさんお手製のお誕生ケーキ♪ かなり大きかったので作るのはさぞかし大変だったろうなー。

IMG_0039.JPG





では、では、ロウソクを吹き消してくださーい。 40男の小川さん↓

IMG_0043.jpg






PicMonkey Collage.jpg




このシフォンケーキ、こーんなに綺麗な色の抹茶でした〜。   そして、もう一つMさん作のロールケーキ♪ 
PicMonkey Collage.jpg
どちらも、日本のお店の様なやさしいフワフワ味で、皆さんから大絶賛でした!
う〜ん、今思い出してもまた食べたくなります。


その後はお茶を頂き、小川さんのすんばらしい(笑)カメラで最後に残った皆さんで記念写真を撮って頂きました♪


小川さん、改めて40歳のお誕生日おめでとうございます♪
そして、この日はとても楽しい夜をありがとうございました。 豪華で美味しいごちそうの数々、本当にごちそう様でした。
図々しくも、少しだけ勇気を出してお祝いに伺わせて頂いたおかげで、また沢山の魅力的で刺激的な方々とお知り合いになる事が出来て、私の人生もまたちょっとだけ幅が広がりました。

そして、帰りは我が家から本当に近くに住んでいる事が分かったNさんが、私を車で家まで送ってく下さいました〜。 Nさん、遅くに本当にありがとうございました。
本当に、はじめから終わりまで、最高にラッキーな夜でした♪



いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ


★★★★★★★★★★★★★★★ お知らせ ★★★★★★★★★★★★★★

この度、このブログでも記事にさせて頂いた、テーブルコーディネートと
手作りやデコレーションのみの写真ブログを開設いたしました。


これから、この「優美London」同様、どうぞよろしくお願いいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


うふふっ、大人のお楽しみ〜♪

 

この日の夜は、義叔父の家にエイドリアンとトーマスと私の3人が招待されました。

招待と言っても、この日はディナーがメインではなく(ディナーも準備していてくれましたが)、その後のお楽しみがメイン(笑)


まずは、乾杯〜♪

IMG_0002.jpg






そして、義叔母に言わせると、簡単なディナー。 もちろん、美味しかったです♪

PicMonkey Collage.jpg




ディナーの後はいよいよ、大人のお楽しみの始まりで〜す。
ダイニングテーブルの隣りに、義叔父が別のテーブルを出してセッティング完了♪


ジャ〜〜〜ン! これが、この日の目的、カードゲーム!!(笑)

IMG_0009.JPG

義叔父叔母は昔から、家族やゲストで楽しむ色々なゲームを沢山知っていて、息子達が小さい頃は、それなりのゼスチャーゲームやボードゲームなどをして楽しませてくれたのですが、今回のお誘いは、トランプ。



PicMonkey Collage.jpg

この日のゲームは2つ。
最初に教えてもらったのは「Whist」と言うゲームで、次は「Contract whist」と言うゲーム。結構、複雑なルールのカードゲームでした(汗)
相手の出方や出したのもを見て考えたり、先を読んだりと、普段使わない脳を結構使っちゃいました〜(笑)

トランプって、その人の性格がよーく出て面白いですよねー。
こういう時って絶対勝ちたいと必死になるエイドリアンは、頑張り過ぎて、だいたいいつも負けるのですが、半分まだルールが良く分からずにぼーとやっている私は(笑)、なぜか、勝ったりするのですよねー(笑)


久々に家族で沢山笑った夜でした。
義叔父さん、義伯母さん、おかげ様でとても楽しかったです♪   いつもありがとうございま〜す。



いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ


★★★★★★★★★★★★★★★ お知らせ ★★★★★★★★★★★★★★

この度、このブログでも記事にさせて頂いた、テーブルコーディネートと
手作りやデコレーションのみの写真ブログを開設いたしました。


これから、この「優美London」同様、どうぞよろしくお願いいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ランチと極上モンブランとちょっとだけテーブルの盛りだくさんな日

 

先日、すんばらしいお家の改装を終えたばかりのサンク邸にお呼ばれし、サンクちゃんのすんばらしいランチをごちそうなった時に、次は是非、サンクちゃんのすんばらしいモンブランの作り方を教えて欲しいと、みんなで頼み込み、この日の企画となりました。

サンクちゃんの作るモンブランは、見た目も美しいですが、売ってるものよりも何倍も美味しく、これをごちそうになった事のある仲間の間では、「どうしたらこんな美味しいモンブランが作れるの?」と定評がある、激ウマモンブランなのです。

この日のラッキーメンバーは、ロビンさんMarchちゃんと私の3人。 ウメももちゃんもこのモンブランの大ファンなのに、残念ながらこの日を目前に帰国となってしましました(涙)。
次回はスカイプ参加と言う事で(笑)



この日は、モンブラン作りを教えてもらうのがメインだったので、ランチは近くのウエイトローズから調達しましたが、さすがはサンク邸でのランチ、こうして並べただけなのに、ウエイトローズのお惣菜も、こ〜んなオサレランチに早変わり〜〜♪
PicMonkey Collage.jpg
美味しく頂きました〜。

いつもの様に、話が弾み過ぎて、もう少しの所で、モンブランレッスン忘れそうになる所でしたが(笑)、あっぶねえ、あぶねえと慌てて、おニューのサンク邸のキッチンに移動。(おニューのキッチンも全てが美しく整頓され、隅々まで考え抜かれた極上のキッチンでした〜。ため息)

では、よろしくお願いします。 と言う事で、教えていただきました〜。

PicMonkey Collage.jpg
煮込んだ栗を漉す作業だけが、ちょっと時間がかかる以外は、意外や意外、作り方は、そんなに難しい事はなさそうでビックリでした!(面倒かというのとは、別ですが。汗)
ただ、ここでは作り慣れたサンクちゃんがほとんどやってくれたので、そう思いましたが、自分でやったら、多分、大変(^^;)

でも、こんな美味しいモンブランの為なら、私もいつか必ず作ってみます!
残念な事に、このモンブランを絞る金具がこちらでは買えないらしく、今ロビンさんの日本から遊びにいらっしゃるお友達に私達の分も買って来ていただけるようにお願い中。
楽しみ〜。
ちなみに、モンブランケーキの醍醐味&華でもある、最後のマロンペースト絞り、私のはバラバラになってしまって、一番下手くそでした〜(大汗)



その後は、私がサンク邸の、ゴージャス&高価な憧れの食器達を使った、お茶用のテーブルコーディネートをさせてもらいました〜♪

P2070040.JPG


サンク邸の食器達に関しては、食器棚を開けてかるーく全体の写真をあらかじめ、送ってもらっていたので、色や形のイメージはつかめていたので、私が持参したのは、黒のマットと、テーブルランナーのみ。黒のナプキンも我が家の物は合わなかったのでMarchちゃんにお願いしていました。

お花も買って行って作るつもりでしたが、サンクちゃんが、ちゃんと素敵にお花を作ってあったので、そのまま使わせて頂きました。
PicMonkey Collage.jpg

さすがは、サンク邸の食器達。 我が家と違って、とーても、品の漂うテーブルになりました。
やはり、よそのお家でさせてもらうテーブルコーディネートは、前にやらせてもらったウメもも邸でもそうですが、家主の選んだものを使っているので当然と言えば、当然なのですが、自然にそこのお宅にしっくり来るテーブルになるのですよねー。(この日のテーブルはこちらからもご覧になれます)


そして、その後は、お楽しみの、モンブランの試食。

P2070047.JPG


あ〜〜〜、至福の時。 マロンのお味がしっかりしているのに、かる〜い口触り。やっぱ極上のモンブラン♪♪♪
ロビンさんは、「2個は軽いよね♪」って言っていました〜(笑)


サンクちゃん、この日は遅くまで、盛りだくさんの楽しい日をありがとうね〜。
めっちゃくちゃ有意義な1日でした♪



いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ


★★★★★★★★★★★★★★★ お知らせ ★★★★★★★★★★★★★★

この度、このブログでも記事にさせて頂いた、テーブルコーディネートと
手作りやデコレーションのみの写真ブログを開設いたしました。


これから、この「優美London」同様、どうぞよろしくお願いいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


改築後のラグジュアリーなお呼ばれ♪

 

もう、すでにこの日のメンバーのそれぞれのブログでこの日の事がアップされていて、ちょっと出遅れましたが、この日は、去年の後半から改装をはじめてやっと終了し、美しくなったサンク邸への、お呼ばれ♪ とーても楽しみにしていました。

この日のラッキーメンバーはロビンさん、ウメももちゃん、Marchちゃんと私。

一足先にお呼ばれになっていた、ウメももちゃんから、「本当に、細部まで、サンクちゃんのこだわりと抜群のセンスの詰まった、まるでホテルの様な家だよー」って言われてたので、想像はしていましたが、ドアを開けて、「Wow〜〜〜」のラグジュアリーな雰囲気満載のお家にしばし、見入ってしまいました。

ブログでは、ほんの一部しかお見せ出来ないのが残念ですが、この天井の少しのスペースも全て作り付けの収納にしちゃうとこなんで、さすが!

IMG_0002.jpg

すべてのドアや沢山ある収納スペースなど、全部が特注のカーペンターの手作りです。
色のトーンのセンスも、とにかく何もかも素敵でした♪



ひとしきり、大騒ぎしながら感心した所でMarchちゃん持参の、私も大好きな「澪」で乾杯〜!

IMG_0008.JPG





テーブルコーディネートも淡い色で統一されてて、素敵。
PicMonkey Collage.jpg



そして、いよいよサンクちゃんのお料理が出てきました〜。


「バターナッツスクォッシュ&フョアグラ」 庶民の我が家では、決して作る事も無いであろう(笑)、フレンチ高級食材を使ったこちらは、間違いなく美味しかったです。
PicMonkey Collage.jpg



 次は、一瞬、ちくわ?と思ってしまった、こちらは
「シーフドケーキサレ&ビスクソース」
PicMonkey Collage.jpg
丁寧に作られたケークサレはもちろんでしたが、このソースもプレゼンも、ここは☆付きレストラン? 



アペタイザーは「モッツァレラとロケットサラダ&カレーレーズン」

IMG_0024.JPG

サラダ一つにしても、手をかけて、盛りつけももう、言う事なしでした。



メインは「マッシュルームとチョリソーのリゾット」 この長い時間チョリソーを煮込んで作ったスープを混ぜて作った、激ウマリゾット。 これは、本当にお替わりしたい程の絶品でしたー。

IMG_0027.jpg





もう、全てのお料理にノックアウトされた私達に、これでもか〜! どよーって出て来たのが、この美し過ぎるデザート。
「洋梨のシャルロットケーキ」 そう言えば、私も去年、YUKO先生のお菓子教室で、シャルロットケーキ作ったな〜>遠い目。(はい、一度も復習していません。汗)

IMG_0028.jpg

もう、見た目も、色も、完璧!



切ってもこんなに美しい〜。もちろん、お味もグーー。
PicMonkey Collage.jpg


本当に、この日は、サンクちゃんのみなぎる才能とセンスを思い知った1日でした。

この日の他のメンバーも皆すごいですが、こんなレベルの高ーい友達に日々刺激されて生活出来るってとーてもありがたくて、素敵な事ですよね。

私も、がんばらなくちゃなーって、いつも手を抜こうとする自分に深く反省しながらも、大好きな仲間達と沢山笑った、極上の1日でした。

サンクちゃん、素晴らしいおもてなしありがとうね〜〜。
また、お呼ばれ、楽しみーにしてま〜す♪


いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ






今更ですが。。。。。(汗)。イギリスチィックなクリスマス♪

 

もう、新しい年になっているのに、今更な記事で申し訳ありませんが(汗)、去年のクリスマス明けの数日後のこの日は、我が一家が、義叔父一家から我招待を受けました。

PicMonkey Collage.jpg
                             ↑いとこ同士。


我が家も4人揃ったところで、久々に家族写真を撮ってもらいました〜♪

PC290009.JPG

↑ あ〜、私ってば、、、、今年もダイエット決定!!(大泣)



今時のイギリスの一般家庭は、家の中もモダンなスタイルの家が多い中、この叔父の家のスタイルは、かなりトラディショナル。 なので、こんなテーブルが似合いますよねー。

PC290004.jpg




この日のメインは、チキンではなく、ポークハムでした。
PicMonkey Collage.jpg




PC290026.JPG

ハムはちょっと塩辛かったですが(どうしてもねー)柔らかくて美味しかったです♪



エイドリアンの作ったスティッキートフィープディング。
PicMonkey Collage.jpg
これが、柔らかくて美味しかった〜♪ エイドリアン最近、メキメキとデザートの腕をあげてるぞ〜。 なので、デザートは、まかせた、これからもよろしく!(笑)


その後チーズも頂き、お腹一杯になった所で、リビングに移動。


この、おとぎの国から飛び出したかのようなリビング、すごーくクリスマスィ〜♪

PC290041.jpg




やっぱ暖炉が燃えてると、一気にいい感じになりますよねー。

PC290037.JPG



その後、皆でクイズをしたり、ファミリービデオを見たりして楽しみました。



PicMonkey Collage.jpg
このチワワは2匹ともとても人懐こくて、ちょっと落ち着きないけど(汗)可愛いんです。


と、ここまでは、この子が皆のアイドルだったのですが、

PC290051.jpg




こちらの、本当のこの家のアイドルがお昼寝から目覚めた後は、皆の注目はこちらに移り、アイドルの座は完全に奪われてしまいました〜〜(笑)

PC290054.JPG



我が家も息子達が小さい頃は、クリスマスは年に一度の一大イベントでした。
12月に入ったばかりから、息子達がハラハラそわそわしだすので、そして親はまたその姿を見るのが楽しくて、嬉しくて、親も子もクリスマスを楽しんだものでした。

息子達が大きくなるにつけて思うのですが、クリスマスに一番似合うのは、やはり子供の姿ですねー♪



いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ




★★★★★★★★★★★★★★★ お知らせ ★★★★★★★★★★★★★★

この度、このブログでも記事にさせて頂いた、テーブルコーディネートと
手作りやデコレーションのみの写真ブログを開設いたしました。


これから、この「優美London」同様、どうぞよろしくお願いいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




ここは、レストラン!? 感激!激ウマ、ミーティング♪



この日は、12月に開催する、GraceGarden-雅園-のクリスマスパーティーのお料理に関するミーティングと言う事で、今年もお料理を担当してくれる、ウメももちゃんちで、ミーティングをやらせてもらいました。

実は、私もMarchちゃんも、ウメもも邸には、この日が初めての訪問。
今年の初夏に、それまで住んでいたフラットから一軒家に引っ越しをしたので、いつも、「来てね〜」って言ってもらっていたのですが、なかなか招待してくれなかったので(笑)かなわず、やっとこの日のミーティングを兼ねた、お招きとなったのでした〜〜〜。

初ウメもも邸は、我が家からも車で行ける(私の車での行動範囲、すご〜く狭いんです。汗)距離でしたー。
お家は、内装がとても綺麗で可愛らしい、ピリオドハウスで、とてもスペーシャスで、そして、ウメももちゃんにとって一番大事なキッチンはすご〜く広くて明るくてとーてもいい感じでした♪

で、ウメももちゃんには前から「うちに来た時は、適当に、テーブル作っていいよー」って言われてたので、では、では、喜んでやらせて頂きますと、初めて行く彼女の家がどんな感じかも、何があるかも分からなかったですが、とにかく、その場の行き当たりばったりでやらせてもらいました〜。


まずは、ウメももちゃんのテーブルリネン等のコレクションを見せてもらって、この日作るテーブルの雰囲気を決めました。
PicMonkey Collage.jpg
ウメもも邸はフレンチカントリー調で、家具はアンティークがメインでしたので、その雰囲気を壊さないようなテーブルコーデにしたいと思い、使えそうなリネンやテーブルマットを選びました。

地味過ぎず、派手過ぎずを心がけました〜♪

ただ、このウメもも邸、テーブルマットや特に好きで買い集めたアンティークの食器類、とにかく2枚以上揃ったものが、ほとんど無かったので、そこをどうするかが、ちょっと悩んだ所でした。

PB220013.JPG


お花は私が買って行った、トルコキキョウと我が家の庭から切って行ったあじさいと葉っぱ。
やっと、2つ揃ったガラス器を見つけ(と言っても、このガラスの容器も少々大きさが違ったのですが。。。)、使わせてもらいました。

でも、やはりイメージ通り、この勘で持って行ったお花、ウメもも邸のテーブルに良く似合ってました。

PicMonkey Collage.jpg


ウメももちゃんが、最近TKMaxxで買ったというお皿があったので、その上に何かを載せたいと探していたら、食器棚に飾ってあった、キャンドルを発見! 色目も大きさもお皿とドンピシャ。
ちょうど、クリスマスチックなオーナメントもあったので、置かせてもらいました〜♪

PB220025.jpg




出来たテーブル、こんな感じです。 初めて来た家で、初めて見るもので作った割には、可愛く出来たなーって自画自賛(笑)

PB220016.JPG




はい、この日は3人のミーティングですが、ただひたすら、見た目の為に、4席のセッティングにしました(笑)

PB220021.jpg


ものすごーく楽しませてもらったテーブルセッテング。ここまでは私の仕事で、私がテーブルを作っている間に、手際よく作ってくれていた、いよいよこの時をずっと待ってた、ウメももシェフのお料理の出来上がり〜〜〜。


アペタイザーは、この日のメニューはクリスマスパーティーのお料理の味見も兼ねていましたので、クリパメニューのタルティーヌ3種。
PicMonkey Collage.jpg
どれも、丁寧に作られて、それぞれに個性的で、当然、全て美味しかった〜。(味と材料は、クリスマスパーティーにいらして頂く方のお楽しみで、ここでは内緒。笑)


こちらはメインのタラの頬の部分。 魚屋さんでも、滅多に置いていないらしいですが、この日は運良くあったと言う事で、私達に美味しいものを食べさせたいと、買って来てくれていました。

PB220058.JPG

初めて食べましたが、食感がタラとは思えない弾力で、激ウマでした〜。
トマトソースと南瓜のソースもゼツミョーなコンビネーション。
さすがは、食のオタクのウメももちゃん。


付け合わせも、さっぱりサラダと、チコリのグラタン(フレンチでは定番のものらしいのですが、名前忘れました。汗)
PicMonkey Collage.jpg


幸せ〜

PB220073.jpg

とにかく、このウメももちゃんの食に対するこだわりと知識はマジ、ただものではないので、この日も色々なうんちくをたれて事を沢山教えてもらいました。が、私とMarchちゃん、美味しいものが食べれればそれでいいと(いつものごとく教え甲斐のない二人。笑)、ただひたすら、美味しいねーの脳天気。ウメももちゃんいつも、教え甲斐が無くてごめんねー(笑)

でも、本当に、美味しゅうございました〜。
もう、お金払ってロンドンのレストラン行くのがもったいなくなったので、次回からはウメもも邸でいつもよろしくです(笑)


デザートは、こちらもクリパのメニューの私作、日本の昭和の味のショートケーキ(笑)
日本のクリスマスは、やはりイチゴのショートケーキですよね〜。

PB220083.JPG

何度も何度も頑張って焼いて、やっと日本の昭和のスポンジ味になりました〜。(笑) 見た目にはまだ修行の余地あり(汗)


こちらも、クリスマスパーティー用の味見も兼ねた、March作、ホワイトチョコレートノエルケーキ♪

PB220080.JPG

ほんちゃんはデコレーションも可愛くしますよ〜。


この日も沢山笑って、しゃべって一日中楽しいミーティングでした。>いいのか〜(汗)

ウメももちゃん、本当に美味しいお料理、ごちそうさまでしたー♪
この日、私達の残りものが夕食になってしまったウメももちゃんちの優しいポチ(あっ、ご主人の事です。笑)にも感謝です!


約2週間後に迫った、GraceGarden-雅園-のクリスマスパーティー。(まだ、数席残席ございますので、参加ご希望の方は、こちらからお願いいたします。)
私達3人で一生懸命、おいでいただく皆様に楽しんで頂ける様にがんばりますので、よろしくお願いします♪


いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ



************ お知らせ ************************

しばらく、お休みを頂いていた単発習い事サロンGraceGarden-雅園-ですが、いよいよ来年から再始動いたします。

ということで、2014年、レッスン1月の予定入りました!
詳しくは、GraceGarden-雅園-こちらをご覧下さい。

皆様にお会いできるのを心より楽しみにしております♪

******************************************

スイーツ作り向上の為の持ちより会♪ & ごじゃっぺ会。

 

少し前の事になってしまいましたが、Marchちゃんが、美味しいスイーツを作る機会と練習にもなるという理由から発足&主催する、「スイーツ作り向上の為の持ち寄り会」がありました♪
普段はMarch邸で行われるのですが、この日は、Nさんが「我が家でどうぞー」の嬉しいオファーをしてくれたので、ありがたくお邪魔いたしました〜。

とてもイギリスチックな可愛らしい内装のNさんのお宅に着いて、それぞれが持ち寄ったものを準備。
まずは、ちょっと腹ごしらえと、こちらもメンバーが作って来てくれた、甘くない軽めのランチで腹ごしらえ。
PicMonkey Collage.jpg




IMG_0019.JPG



素敵な、Nさんのテーブルももちろんですが、やはり、みんなで持ち寄ると華やかなテーブルになりますねー♪♪♪

IMG_0017.jpg

美味しい食べ物の説明は、この日のMarchちゃんのブログからコピペさせていただきました〜。

☆ Nちゃんのトマトのブルスケッタ
☆ Nちゃんのベトナム風サンドウィッチ
☆ Mちゃんの松茸(!)おこわおにぎり
☆ Yoko嬢のきのこのキッシュ
☆ YKちゃんのSquashuのポタージュ

う〜〜ん、どれも美味しくって幸せ〜♪



そして、いよいよ、豪華スイーツの数々、これでもか〜〜!ですねー
PicMonkey Collage.jpg
PicMonkey Collage.jpg
☆ March作イチジクのタルト・バニラアイス添え
☆ 私作マロンミルクレープ
☆ Hさんの抹茶と大納言のバウンドケーキ
☆ Rさんのかぼちゃのシフォンケーキ
☆ Rさんのお持ち帰り用パンプキンプリン
☆ Hさんのタルトタタン・バニラアイス添え

実は、私の作ったマロンミルクレープ、何度か作った事はあるのですが、久々に作ったので、レシピの材料を2倍にする大きさだったのをすっかり忘れ、高さが半分のひく〜いミルクレープになってしまいました〜(><)
あー、いかにも私らしい、大失敗!皆様、本当に失礼しました〜。m(_ _)m


その後、まだまだあるよ〜、持ち寄りスイーツの嵐。

IMG_0038.JPG

さすがに、ここまではほとんど誰も食べれなかったので、ケーキ達と一緒に、沢山のお土産お持ち帰りまで頂いて、みんな、幸せ一杯、お腹一杯でNさん邸を後にしたのでした〜。

それにしても、みんな本当に美味しいものがお上手で、さすがの主婦パワー炸裂でした〜。
みなさん、ごちそうさまでしたー。 
そして、Nさん、大人数で押し掛けてたにも関わらず素晴らしいホストぶり、色々小まめに動いて下さって、おかげさまでとーても楽しい日になりました。 本当にありがとうございました〜♪



そして、この日は、夜からロンドンのパブで、県人会(ごじゃっぺ会、意味はこちら)があって、私はNさん邸から直行しました。
この日は、実は同県人なウメももちゃんも初めての県人会参加!
途中待ち合わせをして行って来ました。


金曜日の夜のパブはすごい人でしたが、会長代理をしてくれているNさんが(只今、会長が多忙のため)あらかじめ、県人会用の場所を押さえてくれていたので、なんなく場所は確保出来ました♪

普段の県人会は、だいたい8〜10人ぐらいの常連さんの時がほとんどなのですが、なんと、この日は、なぜか沢山の新人さんが参加してくれて、一気に17人の大所帯に!
県人会発足以来、参加皆勤賞の私もこんなに賑やかな県人会は(夏の恒例ボート川下り&我が家でのBBQ意外では)初めてだと思います。


Nさんが前もってアレンジしていてくれたおかげで、たった5ポンドで、こんなミニバーガーやナチョスなど、ちょこちょこと出て来て、なんだかとてもお得な感じ。

IMG_0039.jpg

性別も年齢も在英年数も仕事も全く違う人達が、たった一つの共通点である同県人又は、昔住んだことがあるというだけで、なんか他人と思えないのが県人会のいいところですよねー。

ドリンクを買う時やトイレに立った際には、席を移動するという決まりだったため(笑)、新しい方々とそれぞれ話が出来ました。 そして、この日も沢山大笑いしました〜。
Nさん、大盛況の県人会の取りまとめ、お世話さまでした。
また、次回も沢山集まるといいですね♪


そして、この日の私は、お昼から夜遅くまで、本当に一日中しゃべっていたため、次の朝はさすがに声が枯れてました〜(笑)



☆今日から、日本に2週間程帰国しま〜す! 今回は、なんとMarchちゃんと一緒の帰国♪ 前半の数日Marchちゃんの実家にお世話になり、その後私の田舎に移動します。
Marchちゃんのお母様、親戚のMちゃん、お世話かけますがよろしくお願いしま〜す。
大忙しの駆け足帰国ですが、ブログも出来たらUPしたいと思っていますのでその時は覗いていただけたら嬉しいです。

では、行って来ま〜す♪


いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ


<お知らせ>

今年一杯はレッスンをお休みしてさせて頂いているGraceGarden-雅園-ですが、昨年同様、今年もGraceGarden-雅園ー特別企画「クリスマスパーティー」入りました!
初めての方も、お一人様も、お友達同士でも、もちろんどなたでも、お楽しみ頂けますので、是非いらして下さい。 
参加して頂けるのを、心よりお待ちしておりまーす☆
詳細、お申し込みはこちらからよろしくお願いいたします♪
===


初体験!ナローボートに、招待してもらいました〜♪

 

少し前の週末、エイドリアンの会社の関係でお世話になっている、ピーターから、自分達で作ったナローボートに遊びに来ないかとお誘いを受けました♪

ナローボートと言うと、すぐ思い出すのは、むかーし、息子達が小さい時に、テレビの子供番組で、ROSY and JIM という、パペットのカップルがナローボートでおじさんと色々な所に行って、色々な事を学んでいくという番組があり(日本のガチャピン、ムックの様な番組です。笑)、そのROSY and JIMの音楽と共に、一番に私の頭を過るのです(笑)。


あと1週間早ければ、お天気もまだ夏の名残りで、太陽が出ていたのですが、あいにくこの日は、家を出る前からの曇り空。今にも、雨が降りそうで、寒いし、折角招待してもらったのに何ですが、かな〜り気が重く、本心は、出来れば行きたくないな〜って思っていました(^^;)
でも、この日は、珍しくトーマスも来れるということなので、3人で行ってきました。



我が家から1時間半ぐらい車を走らせて、オックスフォードにある、運河のナローボートの停泊地に着くと、本当に、幅のせまい、細長ーい運河の中に、沢山のナローボートが停泊していました。

PicMonkey Collage.jpg



そして、このひと際長〜いボートが、この日呼んで頂いた、ピーターとジャネットのナローボート。ながっ!

IMG_0005.jpg




驚いたのは、ナローボートって、操縦席はボートの後部にあるのですね〜! なので、操縦士は、この位置から(写真左上)、前を見ながら操縦するのです。 なんか、難しそう〜。
PicMonkey Collage.jpg

ピーターとジャネットが10年程前に組み立てたというボートの中には、コンパクトながら全てが揃っていまいした。
彼らは、もちろん、ボートはホリデーや週末に使ってるらしいですが、このボートで暮らしている人達がいると言うのもうなずけますよね。


ナローボートはその昔、まだ鉄道が無い時代に、物資運搬の為に張り巡された運河で使われたのですが、もちろんエンジンなど無い時代でしたので、その頃は、たった1頭の馬でこのボートを引いていたと言う事です!
今なら、絶対、動物愛護教会が黙っていないでしょうね〜(笑)。




出発して間もなく、霧雨が降ってきて、寒いし、私は、ほとんどずーっとボート内にいましたが(汗)、イギリスの川や運河にある、ロック(水の高低差を人工的に変える場所)が何カ所かあり、その度にジャネットがボートから降りて、このロックのゲートを手動で開けたり閉めたりしました。

PicMonkey Collage.jpg
このナローボート、スピードは歩く早さよりちょっと早いぐらいなので、お天気が良い日や夏ならば、廻りの美しい田園風景を見ながら、ゆっくりのんびりの旅をする事は、きっと素晴らしいのだと思いました。
ちょーと時期的に遅かったのが惜しい所ですが、それでも、船の中は暖房もきいていましたし、なかなか快適でした〜。



ピーターはずっと操縦席でボートを操縦していましたが、途中、トーマスも操縦をまかせてらっていた様です。
このボートの幅も狭いですが、この運河もものすごく狭く、特に、開閉式の橋やロックの出入り口は、もう、横幅が10センチぐらいの余裕しかなく、今にもボートの側面を擦りそうで、私は、ハラハラして見ていましたが、トーマスは、そこも上手にこなし、とても筋がいいとピーターから褒められていました(笑)

PicMonkey Collage.jpg

そして、ゆっくりと船の時間を楽しんだ後は、彼らのいつもの、そして出発したと同じ停泊地にボートを戻して、ジャネットが用意してくれたランチを頂きました〜♪
ポテトやサーモン、エビ、ハム、サラダなどを準備してくれていたのですが、シンプルですがどれも新鮮でとーてもおいしかったです。



実は、私はこの日初めて、ピーターとジャネットにお会いしたのですが、思った以上に気さくな人達で、私も始めからとてもリラックス出来、話もとても弾みました。

その後も、しばらく話し込み、楽しい時間を過ごし、夕方、帰途に付きましたが、帰りの高速の途中数分は、ワイパー全開の大雨になてっていました!!
あー、昼間じゃなくて良かった〜。





今までも、テムズ川のボート下りは何度も経験していましたが、このナローボートは初めての経験でしたので、おかげさまで、とても素敵な思いでが出来ました。

IMG_0038.JPG



ピーターand ジャネット。楽しい日を、ありがとうございました〜♪
最初、ちょっと行きたくないなんて思ってしまって、ごめんなさーい(汗)



いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ


<お知らせ>

今年一杯はレッスンをお休みしてさせて頂いているGraceGarden-雅園-ですが、昨年同様、今年もGraceGarden-雅園ー特別企画「クリスマスパーティー」入りました!
初めての方も、お一人様も、お友達同士でも、もちろんどなたでも、お楽しみ頂けますので、是非いらして下さい。 
参加して頂けるのを、心よりお待ちしておりまーす☆
詳細、お申し込みはこちらからよろしくお願いいたします♪



またまたお呼ばれ〜♪ いっちゃん邸

 

もう、3週間程前になってしましますが(汗)、前回のいっちゃん邸での撮影会のお呼ばれから間もないある日、またまたいっちゃんからお呼ばれしてもらいました〜♪

この日のメンバーはMarchちゃんと、初めましてのTさん


まずは、シャンパンでのおもてなし。 かんぱ〜い♪

PicMonkey Collage.jpg

その間、いっちゃんは私達と話しながら、目の前で唐揚げを揚げてくれていました。本当に人をもてなす事に慣れているんだなーと感心しながら眺めちゃいました。



そして、なんか、いつの間に作ったのか、いきなり出て来た、お料理達! この日はフュージョンジェパニーズ。
PicMonkey Collage.jpg
どれも、美味しく、ほっこりするお味で、私はいやしくも、おしゃべりしながら、いつまでも箸が止まりませんでした〜〜。




こちらは、Tさんが持って来てくれた、手作りの抹茶カステラ。 これが、もう、本当〜〜に美味しいカステラで、私はお土産まで頂き、家でも喜んで頂きました〜。 Tさん、ごちそうさまです。
PicMonkey Collage.jpg




この日は、ハリー君も家にいて、床に落ちたスター君の毛を小まめに掃除したり、何度も何気にMumの廻りに寄って来て、本当に、いっちゃんは彼にとって大好きな自慢のママなんだなーと思いました♪ 
そりゃ〜、誰だっていっちゃんの様なお母さんがいたら、自慢ですよねー。
ハリー君も16歳のイギリスのティーンにはあり得ない程、良い息子さんでした♪


そのハリー君にお願いして、記念のパチリ☆

IMG_0025.jpg



いっちゃん、この日も、お忙しい中、本当にごちそうさまでした〜♪

おかげさまで、この日も、沢山食べておしゃべりして、楽しい女子会となりました。





いつもお読みいただきありがとうございます♪
日本ぶろぐ村のランキングに参加しています。応援心から感謝しております!
お手数ですが、お帰りの前にワンクリックしていただけると、大変嬉しいです。😍
   ↓↓↓      
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  にほんブログ


<お知らせ>

去年の9月から、始めた単発習い事サロンGraceGarden-雅園-
特別企画等も含め、おかげさまで、海の者とも山の者とも分からない私達のサロンに今日まで、沢山のお客様にいらして頂き、楽しい時間を共有させて頂きました。 その間、レッスンで習った事を生かしながらも、毎回沢山の方々が新しいお友達を作られ、その後も楽しい交流が続いていらっしゃいます。

ですが、この度、今後も、少しでも多く皆様に喜んで頂ける様に、私とMarchちゃんはGraceGarden-雅園-の更なるパワーアップの為の、今年一杯の企画固め期間を儲けたいと思い、しばらくの間、レッスンの方をお休みさせて頂く事になりました。
毎回、レッスンを楽しみにしていた、ありがた〜い方々には、少しの間、お待ち頂きますが、来年からのレッスン参加を心よりお待ちしております♪

しかし、今回の私達らしい特別企画等は、今年中も可能な限り企画して行きたいと思っていますので、予定が出次第、随時お知らせさせてただきます。

今年中には、来年1月からのレッスンに向けての予定を出して行きますので、来年のパワーアップした、GraceGarden-雅園-、どうぞお楽しみに、そして沢山の方の参加を心からお待ちしております♪